真木よう子 「龍馬伝」のきもの 見たまま⑨

 2010-08-09
昨夜は十穴祭にて、
大河ドラマ「龍馬伝」第32回「狙われた竜馬」は、
録画したのを、さきほど視聴しました。


真木よう子さん扮する「お龍」、
第32回の衣装ですが、こんな色柄のきもの、
幕末にはひょっとしたら、なかったかも知れませんが、
そこはドラマ。


それでいいし、そうでなくてはいけない。


もとよりドラマは「嘘」、というか、
近松門左衛門ではありませんが「虚実皮膜」、
リアルであって、かつ、夢を売ってなんぼの商売でしょう。

それは、実は、はもにか吹きのライブも同じこと。


ちなみに、かねて、日ごろから、テレビのドラマや映画やらなんやら、
あんまりしっかり見ていない私。
真木よう子さん、「龍馬伝」で初めて、しかと認識したのですが、
よろしでんなあ~。

樟脳 「龍馬伝」のきもの 見たまま(番外3)

 2010-08-01
本日放送の龍馬伝、第31回「西郷はまだか」

ドラマの中で、後藤象二郎(青木崇高)が、
岩崎弥太郎(香川照之)に、土佐藩の産業振興策の一環として、
「樟脳」の生産を高めるため、
藩内に楠の木がどれくらいあるのか、調べよと命じるシーンがありました。

そこで想い出したのが、「天然クスノキ樟脳」


わが家では、宮崎のきもの屋さん、
「染織こだま」で扱ってはるものを、愛用しています。

くすのき樟脳



染織こだま
http://someorikodamas.com/

「天然クスノキ樟脳」の解説は
http://someorikodamas.com/kusunokisyounou.shtml


有難いものです。

高杉晋作のお尻 「龍馬伝」のきもの 見たまま⑧

 2010-08-01
「龍馬伝」第3部になって長州の高杉晋作(伊勢谷友介)が登場。
ざんぎり頭に着流しで目立ってはりますね。

高杉晋作のお尻 「龍馬伝」のきもの 見たまま⑧ の続きを読む

蒼井優 半襟と衣紋  「龍馬伝」のきもの 見たまま⑦

 2010-07-19
大河ドラマ「龍馬伝」第三部、舞台は長崎に移って、
これまでとは、ガラリと変わった世界ですね。

蒼井優ちゃん演じる、長崎・丸山の芸妓、お元。

お座敷を勤める姿もさることながら、
長崎奉行の前にいるときの、
絞りの普段着の、半襟の出し方に目が行きました。



蒼井優 半襟と衣紋  「龍馬伝」のきもの 見たまま⑦ の続きを読む

武市半平太、切腹 「龍馬伝」のきもの 見たまま⑥

 2010-07-13
このところ、まともな休日がなく、
「きもので出掛ける」ということはありませんが、
家にいるときは、せっせと麻を着ております。

しかし、それは、どちらかというと日常的すぎて、
とりたてて、ブログのネタには、ならず。


そんな日常の「きもの」と、対極にあるなと改めて思ったのが、

「水上下」

であります。




武市半平太、切腹 「龍馬伝」のきもの 見たまま⑥ の続きを読む

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク