スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

進化する小西式はもにか

 2010-04-27
え~、無事、出張より帰ってきまして、きょうは休み。
と言い条、朝からあちこち出掛けて、溜まった用事を済ませた、
あわただしい一日。


とにかく散髪をしてしまいたくて、いつもお世話になっている、
フリーの美容師Y子さんの家に行って、カット。
Y子さんはきもの仲間で、男きものの私ですが、いろいろ相談に乗ることもあり、
きょうは彼女が叔母さんからもらったという博多献上の帯地についてあれこれ。
古着で500円也で買ったというポリの小紋に、
いささか汚れがあるのを見せてもらいましたが、

「ま、気にせず、普段や雨の日にどんどん着倒すことですな」

とか言って帰りました。


夜には、高槻へ。

この間愛用している「十穴工房」製カスタムメイドの
「小西式はもにか」が2本仕上がったということで、
受け取りに行ってきました。

これまで「小西式」は3本作ってもらいました。
既製品の独ホーナー社製マリンバンドのカバーとリードプレートを使い、
吹き吸いのリードプレートではさむコムを、
木曽檜にして、それに柿渋、桐油を塗布してあります。

純正品のマリンバンドは、リードプレート、カバーは釘止めですが、
「小西式」はすべてネジ止めになっています。

今回、B♭とAmの2本をお願いしていたのですが、
従来の「小西式」と比べ、新たな工夫がなされています。


写真 右から純正マリンバンド、中・これまでの「小西式」、左・今回のもの。
さて、何が違うでしょうか。

はもにか3種


これまでの「小西式」はカバーを4本のネジで固定してありますが、
最新式は2本のネジになっています。
(純正マリンバンドのような釘の頭が見えていますが、
 これはカバープレートにカシめてあるだけで、固定とは無関係)

最新小西式


吹き口に近いところだけでネジ固定する式ですが、
これはスズキ楽器の最新モデル「Manji」のような感じです。
こうすることで、リードの鳴りが若干大きくなるなど、微妙な違いがあります。

写真 右・最新小西式、左・Manji

マンジ比較


あと、Amのほうは、檜ではなく、本桜材になっています。
最新式のB♭は高槻ジャズストで使用します。

両方とも木は完全に乾燥し切っていただいたもので、
膨張収縮は避けられるとのことです。


コメント
>小西誠二さま

御来場お待ちしております。

【2010/04/28 22:33】 | こにし #- | [edit]
無事お帰りやす。5月3日たのしみにしています。
【2010/04/27 23:33】 | 小西誠二 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/999-82ee1d01
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。