スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『献上博多織の技と心』

 2010-04-23
帯は、博多が好きなのであります。
いまのころ献上の2本を含め、3本持っています。

女性の場合は、博多の出番は限られるのかも知れませんが、
男きものなれば、普段着から礼装まで通用するのが面白いですな。


夕方、梅田の書店、新刊書で、

『献上博多織の技と心』(白水社 2010年4月30日発行)

を求めました。

献上博多織本


著者は、2003年に人間国宝に認定された、小川規三郎氏。

帰宅の電車で読み始めましたが、まだまだ途中。
博多織の歴史、それも古代中国の史書『前漢書』から始まっています。

こうした書物が、久留米、伊勢…木綿きものの一つひとつについても、
欲しいなと思ってしまいます。

コメント
>アドさん

「帯源」に行ったときは、浮気をして、
紬帯を選んでしまいました(笑

博多、重宝ですね。

この本のカラー写真に、「よろけ」が出ていました。
すごく素敵です。

この夏は紗献上をと思っています。

【2010/04/23 21:54】 | こにし #- | [edit]
献上はたったの1本しか持っていません。
浅草の「帯源」で買ったものです。
締めやすく、大好きな帯です。
柄、色違いでもう1本、欲しいと思っています。
【2010/04/23 21:45】 | アド #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/997-0919fc10
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。