スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

男にできることといえば…

 2010-03-22
もう、きのうのことになりますが、
京都で、「きもの遊び」のゆるやかな集まりがありました。

わが家の「きもの暮らし」は、基本、
私なり、妻なりが、まずは

「独りで着て出掛ける」

もしくは

「家の中とその周囲で着る」

その次は

「夫婦で着て出掛ける」

ということに尽きるようなことで、
ごくたまに、気の置けないきもの仲間の皆さんと、

「集まる」

という式ですねえ。


それも、「きものを着る機会をつくる」というわけでもありません。
それぞれ皆さん、自分なりに自由に着ていて、それが、

「ぼちぼち、集まって、食べて飲んで喋りましょか」

てな調子で。


「きもの」だから「和の文化に親しもう」といったことでもなく、
単に、「きものが好きで着たい」という一点で、
あとは「食べること」と「飲むこと」が好きだという、
ただ「それだけ」の集まりです。

こういうのが、私はいちばん居心地がよろしですな。


自由、なんですわ。


会場は、なぜか?わが家=「居酒屋こにし」になることが多いのですが、
今回は京都まで出掛けて、あれこれ遊んで、
京都のMさん宅で宴、という趣向であります。


総勢で10人の参加。うち、男性は私1人です。

Mさん宅で、Mさんと私ら夫婦が宴会の段取りをしている間、
7人で寺町界隈のきもの関連のお店を回っていて、途中で合流。
お1人は所用で先に帰りはりまして、計9人でMさん宅へ。

角通しの江戸小紋はじめ、Mさんのきものや帯、
仕立てを待つ着尺を見せていただいて、
あれこれきもの談義。

きもの談義


つくづく、女性のきものは、楽しみがいっぱいあるなあと思いました。
30代から40代、50代まで、初対面の人同士もありましたが、
「きもの」というだけで、話の弾むこと、弾むこと。
「教え合い・学び合い」・・・それも「お勉強」でなくて、
好きなことだから、自ずと吸収し、刺激し合えて、
楽しくてたまらん、のですな。


こういうときに、男にできることといえば、台所仕事くらいです。

出前料理人


当日まで2晩酢で〆た、定番の鰯マリネを持参。

生鰯マリネ


当日、デバ地下で買った天然真鯛を昆布で3時間ほど〆て、
カルパッチョ風に(ソースは事前に作って持参)

鯛カルパッチョ


若い人たちも多いので、肉系も。
買ってきただけですが、生ハムと、ローストビーフ盛り合わせ

生ハムローストビーフ


これらをパン(3種)に乗せたりして楽しみます。

パン


このほか、なますの生春巻き油揚げの葱味噌はさみ焼き
それにMさん作の、菜の花辛子和え、ひじきの「炊いたん」など。

人数が多いので、これに飲み物(持ち込み類は除いて)を用意しても、
会費制で「お1人様2000円」でできてしまうのは、痛快です。


「次はいつですか?」てな声が、その場で出ていました。


コメント
>番頭さん

つくづく、男は、はかない生き物でございます。

メニューはですねえ~仕込み次第ということで。
ただ、当日の2日前に鰯を入手するのが、無上の喜びです。

ちなみに、写真で着ているきものは無地みたいに見えますが、
こないだ日記に書いた「もみじ手」の川唐です。

【2010/03/23 21:11】 | こにし #- | [edit]
「こういうときに、男にできることといえば、台所仕事くらいです。」

には「???」でしたが、一度「こに亭」にお邪魔したものであれば、これも納得。(笑

「次はいつですか?」の声に早、メニューを考えてはったんと違いますか?

でも体調にはくれぐれもお気をつけてくださいまし。
【2010/03/22 22:50】 | 番頭玉三郎 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/964-a15d17e4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。