鉄道工事、一歩一歩前進

 2010-02-25
ここ数日、あまりに忙しくて、ブログ更新もままなりませんが、
寸暇を見つけて早朝の鉄道建設工事が進んでいます。


先日、ともかく線路を敷いてしまいましたが、
猫の額ほどの庭でも、地面にはかなり起伏があるもので、
線路の高さを調節したり、ねじれをなくす作業が必要です。

そこで登場するのが水準器。

水準器


ホームセンターで一番安いもの(小さいもの)を買っておきました。


これを要所要所で縦横斜めとあてがいながら、
線路の下に板状の石をはさんで高さを調整。

線路の水平を出す


ここまでが月曜日の作業(20分)。


今朝は、実物同様に、バラスト(砕石)を撒きました。

バラストを敷く


昨年末にホームセンターで買って自転車でタラタラ運んだものが、
やっと日の目を見ました。

展開予定の鉄道模型の縮尺(22・5分の1)に照らすと、
いささかスケールオーバーですが、
だんだん鉄道っぽくなってきました(と自分に言い聞かせる)。

桜の咲くころまでには開業したいものです。
鉄道名称も決めないと…

コメント
>瀬尾さん

スケールオーバーではありますが、
このくらいのサイズの方が、
実際に「枕木」を支えるという点では、
後々のメンテナンスには有利だと思いました。

欠品問題、報告が落ちていましたが、
昨年末に販売店に持ち込んだところ、
同じスターターセットの在庫が一つあって、
機関車だけまるごと交換ということで、
一件落着でした。



【2010/02/26 07:44】 | こにし #- | [edit]
すでに風格を感じさせるバラストの色合いがリアルです。
ところで、カマのバルブギア片側欠品問題はどうなったのでしょうか?
【2010/02/25 21:04】 | 瀬尾陽介 #i4k.q35E | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/937-e1763cc6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク