トークその後(1)

 2010-02-04
福嶋屋「きもの倶楽部」でお話した大要を、3回に分けて書きましたが、
当日のトーク&ライブ後に掛けていただいた声を少しご紹介。


「講演記録」そのもは、要は日ごろ、当ブログで書いてきた内容を、
約20分間の持ち時間でしゃべったというようなことで、
「こういう『きもの暮らし』もアリ」という話でした。

当日は、私自身は実地に木綿きものを着て、
木綿にまつわる話をしましたもので、
トーク&ライブ終了後に、ある男性から質問が出ました。

いただいたご質問の趣旨は、

「河内木綿は、どこで手に入りますか」

というもの。


かつて大阪は河内で全盛を誇った河内木綿。
いまも、八尾市で復活・伝承されています。

質問を受けて、
八尾市歴史民族資料館
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpgwg309/
のことをご紹介し、ついでに、

近鉄八尾駅に近い「プリズムホール」でも、
河内木綿の製品を即売していることをお話しました。

私も前に買って、日々の弁当包みに、
河内木綿の小風呂敷を愛用しています。

河内木綿


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/911-cf6097ec
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク