スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

道楽は「呑気」で「納期」なし

 2010-01-13
このブログでは、私の本業の仕事にまつわることは、
書くことはしませんで、基本的に「道楽」についての話ばかりです。




仕事を仮に「公」とするならば、ブログの内容は「私」で、
それも、あんまり世のため・人のためには、
役に立つとは言い難いことばかりであります(笑

「はもにか生活 男のきもの暮らし」というブログタイトルどおり、
「生活」「暮らし」の中で、音楽やきものを取り入れていくという趣旨ではありますが、
ことしは、「趣味、道楽」という角度を、大事にしたい。


限られたエネルギー、残された時間の中で、まずは自分が楽しむということ。

仕事には、社会的分業の中で、自ずと納期や締め切りがあります。

「○月○日○時までに仕上げなければならない」とかこととは、
対極の世界を、身の丈に合ってやっていきたいと思います。

10穴はもにかを始めて、ことしで15年になりますが、
当面、バリバリとライブ活動していなくても、
まあ、「やめてしまわない程度」に続けていく。


私は、きものは「公」の世界では基本的に着ず、
もっぱら「私」の世界、休日の外出や、自宅でです。
晴れ着や盛装とは無縁なので、
お気楽路線というスタイルも、だいたい見定まりました。
きものは、ここ2年ほどかけて、四季を通じて着るものが、
まずはなんとか揃いました。

きものを着るといっても、
自分ひとりか、夫婦で着て、適当に出かけるのを基本に、
あとは、たまにきもの仲間の皆さんと、
どこかへ出かけたり、我が家で「居酒屋こにし」といった程度で、
それ以上の「きもの集団」は、どうも面倒な。

ともに「きもの暮らし」を楽しんでいる妻は、
「もう、買わなくていいでしょう?」とか言ってます。
たしかに、すぐには要りませんが、これも、ぼちぼち。
木綿ファンとしては、まだ、片貝木綿など、未体験ゾーンもあります(笑


こんなふうに思うようになったのは、
最近、30年余のブランクを経て復活しつつある、
「鉄道楽(鉄道道楽)」から得た原理が大きいですな。

鉄道ファンといっても、実物車両、鉄道旅行、時刻表…、
さらに模型でも、各種縮尺ごとに、車両製作、コレクション、
レイアウト(箱庭)づくりなどなどさまざまで、
それらを組み合わせて楽しむスタイルもあるでしょう。


妻は--多くの女性がそうであるように--、
鉄道を利用した「旅」は好きですが、
鉄道そのものは、模型も含めて、全然興味がありません(笑)


ただ、道楽の根本は、夢中になっている当人が、
まずは楽しむということでしょうな(笑。
だからこそ、本業の合間の気分転換にもなるし。

例えば、はもにかの場合は、共演者のこととか、ライブの段取りとか、
集客努力とか、いろいろ考えないといけませんが、
鉄道道楽で当人だけが楽しんでおればいいというのは、
これは、よろしなあ。


手のひらに乗る10穴はもにかと、機関車(HOe)

手のひらサイズ


コメント
>瀬尾さん

Rocoの製品です。

以前は天賞堂が代理店だったそうですが、
いまはやめてしまったとかで、
これは大阪の模型屋で、たまたま、
掘り出しもの的に求めたものです。

あと、運材台車とか、箱型トロッコがあります。

レイアウトを走る日はいつのことか。。。

天賞堂といえば、先日、
ZゲージのD51を店頭で見ました。

私が鉄道模型をかじった、中学生のころには、
考えられない世界が広がっています。

と、マニアックな話。
【2010/01/14 22:31】 | こにし #- | [edit]
軸配置を確かめるべく、画像ソフトで明るさをいじってみましたが、気がつきませんでした。
ワルシャート式といえば、国鉄制式機と同じ弁装置ですね。
で、オーストリア製というと、メーカーはリリプットでしょうか?
【2010/01/14 22:09】 | 瀬尾陽介 #i4k.q35E | [edit]
>瀬尾さん

写真では足元が暗くなってよく写ってませんですいません。

井笠1~3号は、たしか0-4-0でしたが、
このロコは、0-6-0で、
さしずめ井笠の6号ですな。

2軸目はフランジがちゃんとあり、
その分、曲線の通過可能半径はそれなりです。

弁装置は、ワルシャート式が、
かなり忠実に再現されていて、
動くさまは、なかなかに芸術的というか、
オーストリア製の、職人芸模型です。

と、かなりマニアックな話(笑
【2010/01/14 22:04】 | こにし #- | [edit]
この機関車、我が地元井笠鉄道のコッペル1~3号に似ています。
【2010/01/14 07:45】 | 瀬尾陽介 #i4k.q35E | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/886-b79b589a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。