スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

袴記

 2010-01-04
きのう正月3日は袴で上洛しましたが、
家で袴をつけたときは、横着?して、帯は片ばさみでした。


袴下の帯結びは、まず紹介されるのは「一文字」ですが、
時代劇などを見ていると、片ばさみのときも見受けられます。
着付けの本(女性向けのものに、男の着付けが「付け足し」)によっては、
貝の口という解説もあります。
お正月に家で演芸番組を見たら、貝の口の芸人さんもいてはりました。

で、ともあれきのうは片ばさみで出かけましたが、
墓参の行き帰り、車に乗ったり降りたりしているうち、
どうも背板がずり落ちそうで、これは気色悪い。

ということで、南座に向かう途中に、
トイレ(個室)に入って帯結びを一文字に直しました。

袴は、その軽快さ、気持ちよさは、
つけてみれば、他に代えがたいものですが、
私は、まだまだ袴(馬乗り)をつけ始めて、
日も浅うございます。

こうした試行錯誤そのものも、きもの暮らしの楽しみ、喜びということで。

※トイレに入って袴の着脱をしたことで、
 これまで未経験ですが、トイレ(大)のときの対処の、
 予行演習にもなったかと思います(笑







コメント
>瀬尾さん

運転なさるとき、貝の口でも、
割とごつごつするのでは?と思ったりしますが、
いけるんですね~

私自身は行灯は未体験で、
いまのところ、馬乗りの心地よさを楽しんでいます。

【2010/01/05 19:23】 | こにし #- | [edit]
>オムTさん

私は、昨夏~秋に着用した、綿麻の普段袴は、
片ばさみで問題なかったです。

「後ろで持ち上がるような感覚」は、
なんといっても捨てがたいですね。
見た目の点では自分では分からないですが。

踊りとかでは、持ち上げるための小道具があるようですね。

「大」の経験は、いまのところ私もまだないです。

【2010/01/05 19:21】 | こにし #- | [edit]
袴下の帯ですが、日々車を運転する私は運転席に座った際に背中が
ごつごつするのを避けるため、貝の口としています。
また、トイレの問題は行灯袴を選ぶことによって解決を図っております。
【2010/01/05 17:42】 | 瀬尾陽介 #i4k.q35E | [edit]
私は普段は片挟み、正装系はやはり一文字。

本当はあの後ろで持ち上がるような感覚が好きなんですけどね。
片挟みだときりっとしないんですよ。

トイレ(大)の経験はまだありません。練習しようかな。
【2010/01/05 16:56】 | オムT #- | [edit]
>番頭さん

その後体調はいかがでしょうか。
トイレは、広さを求めて、
いわゆる「オストメイト対応」を探しました。

つけかえは冷静沈着にて候(笑


【2010/01/05 09:23】 | こにし #- | [edit]
え~、初書き込みなので・・・(ですよね?)

新年明けましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いします。

いきなりの話題が「トイレ」なんですが・・・(笑 袴の着脱できましたか!

ほ~、あの狭いとこで・・・額に汗は出ませんでしたか。汚しませんでしたか。

また詳しくお聞かせ願いたい。

確かに片ばさみは緩みますね、わたしが袴の履き方を教えてもらった方も

帯結びは何でもよろしいと仰ってました。


【2010/01/04 23:48】 | 番頭玉三郎 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/872-bd30fef8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。