FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「よし、これもブルースのためや」~妹尾さん没後1年 妹尾さんのことば#27

 2018-12-17
(長らく更新をサボっていました)

「日本におけるブルースハーモニカの第一人者」と、
自他ともに認める妹尾隆一郎さんが、
昨年12月17日にお亡くなりになって、
きょうで、ちょうど1年になります。

それから、はもにかを手にするたびに、
妹尾さんのことを考える日々でした。

私が直接妹尾さんに教えていだたいたのは、
1997年~98年ですから、かれこれ20年前。

谷町六丁目の「妹尾隆一郎大阪ハープ教室」で、
私が世話人をさしていただいたのも、十数年前の話。

妹尾から私が教わったことは、何だったのか。

個々の演奏技術でしょうか?

その点では、のちに自分で練習したり、工夫したこともあり、
どこからどこまでが習ったことなのか、
もはや区別がつかなくなっています。

最近思い出したのは、妹尾さんが時折つぶやいていた、

「よし、これもブルースのため、
  ハーモニカのためや」


という言葉です。

「大阪ハープ塾」の講師に、という相談をしたときも、
そう言うてはりました。

教室の運営その他で、新しいことをするときや、
ちょっと無理な日程になったりしたときも、

「よし、これもブルースのためや」

と自分に言い聞かせるように…

そのつぶやきは、妹尾さんの声とともに、
いまも思い出すことができます。

私が習っていたころ、妹尾さんは、

「ブルースの種まき」

ということで、全国各地を回ってはりました。

個々のあれこれを超えて、
「ブルースのために」という次元で活動してはった、
妹尾さんと同じ時間を過ごせたことは、宝物だし、
「ブルースの種」を、私たち生徒も妹尾さんから、
いただいたと思っています。

妹尾さん、ありがとうございました。

当時の生徒で今もはもにかを続けている人、
事情で遠ざかっている人、さまざまでしょう。

かくいう私は、仕事の忙しさもあって、
以前ほどライブすることも叶わなくなっています。
その点では、あまり「ぱっとしない」卒業生です。

そんな私ではありますが、人様の前で演奏するときには、

「ブルースってかっこええ。おもろいな。楽しいな」
「ハーモニカって、ええなあ」

と思っていただけるように、精進したいと思います。

写真は2009年6月、大阪にて、
ライブ演奏中の妹尾さん。

妹尾さん2


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2688-9315c726
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。