FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「俺に授業料、前借りせえ!」 妹尾さんのことば#16

 2018-06-01
1998年に京都の個人宅を会場に続けられた、
「妹尾隆一郎ブルースハープトレーニングジム」。

私は当時、大阪市東成区に住んでいまして、
仕事を終えて夕方、保育所に子どもを迎えに行き、
その日の洗濯をしながら夕飯をこしらえて子どもたちに食べさせ、
しかるのちにJR大阪環状線で京橋に出て、
京阪電車で京都まで「妹尾ジム」に通うこともありました。

(いまでは、そんな無茶なこと、ようしません)

で、会場に着いたら、もうレッスンは終わっている時刻、
ということもありました。

ある日のレッスンでのこと。

例によって家事育児の務めを果たして、ジムに着いたところ、
何やら重苦しい空気がただよっているではありませんか。

何やら妹尾さんが生徒を説教している様子。
妹尾さんの厳しい声だけが聞こえてきます。

どうやら、ある生徒が、教室を辞めたいと打ち明けたことが発端のよう。

生徒「妹尾さん、おれ、授業料、払えへんから、やめる」

授業料は当時、月ぎめ1万円(レッスンは月2回)でした。
申し出た彼は、いわゆるフリーターで生活が不安定だったのでしょうか。

すると、妹尾さんは、

「俺はな、カネのためだけに教室やってるんやないんや!」

と一喝。

「今、カネがないんやったらな、俺に授業料、前借りせえ!
 そうして、最後まで習いに来んかい!」

「辞める」と申し出た彼だけに、
発せられた言葉ではないんだろうと思いました。

私は、「この人についていこう」と思ったのでありました。

写真は、1998年当時の「ハープジム」の風景を記録した、
貴重な?映像・・・・私はいまの方が痩せていますね~
写真に写り込んでいる時計は午後10時55分をさそうとしています。

IMG_2727.jpg


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2675-cf0389b0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。