スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

そんな急には…タングブロック奏法 移行始末記(覚書)その2

 2017-02-05
タングブロック奏法・移行始末記の続きです。

Harpin’ Joeさんのワークショップに参加して、
タングブロック奏法での「舌の当て方(にゅるにゅる側)」に、

目からウロコ

になってから、はもにかを唇に当てていないときも、
舌の「にゅるにゅる側」を歯の裏側に当てる練習?を
意識的にやってみました。

ワークショップから約1週間後にライブだったので、

「よし、これからはタングブロックで演奏や!」

と意気込んでみたのですが、
いざ実際にステージに立って演奏を始めてみると、
奏法は、

「勝手にパッカリングになっている」

のでありました。

「うわ、タングブロックにせんとあかんのに」

と焦ったり、唇や舌がもつれながら、非常に後味の悪いというか、
申し訳ない気持ちで、ステージを終えたのでした。
(お客様にそれと気付かれたかは、分かりませんが)

やっぱり、あれこれ考えたりしないライブの現場では、
自分の身体で覚えたものが、無意識に出てくるのです。
そら、21年間、基本的にパッカリングで演奏してきたわけで、
事実上、「きのう・きょう思いついたもの」が使えるほど、
世の中は甘くない・・・(笑

アプリをアップデートする、という「便利」な世界ではありません。

しかも、難儀なことがありました。
せっせとタングブロッキングの練習を始めて、
「やっぱりパッカリングでやってみよう」と思って吹き吸いすると、
これがなんと、以前にパッカリングでできていたフレーズが、
どうも滑らかに出てこないのです。

すぐにタングブロッキングも使えない、
パッカリングでやっても、メチャメチャ…

「自分ははもにかを吹けなくなるんとちがうか??」

と、落ち込んでしまったのでありました。

(つづく)

追記。

タングブロッキングへの切り替えを思いついて、
約3カ月半、いろいろあった末、
いまでは、「これでいける」というくらいにはなりました。
それまでのアレコレをこの連載では書いていきます。

昨夜(2月4日)にはJoeさんのライブを観に、
大阪市生野区に出掛けて、ライブ後のミニセッションにも参加。

IMG_3148.jpg


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2635-c04c3ea5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。