スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

歌舞伎は歌舞伎で見物しています。

 2016-05-03
「文楽デビュー」の「連載」が続いていますが、
歌舞伎をやめたわけではありません。

先月(4月)も東京出張のついでに、
歌舞伎座に立ち寄って、一幕見席で声を掛けてきました。

十五代目が「昼の部」の最後の「身替座禅」と、
夜の部の最初の「彦山権現誓助剣」に出はりましたもので、
両方とも一幕見の切符を並んで求める。

DSCN1147.jpg

DSCN1146.jpg



去年は4回上京、うち2回はついでに歌舞伎座へ。
ことしは4月が最初の上京でしたが、しっかり歌舞伎座へ。

去年、地元の関西で歌舞伎を見物したのは、
京都の顔見世だけでしたので、実は東京で歌舞伎、というケースが多い私。

ただ、掛け声は、その顔見世から、

「自分の贔屓の役者さんと、その一門にだけ掛ける」

ということに、徹するようにしています。

これも、50歳にして、自分としては新基軸。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2590-46878984
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。