スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

振り返ってみると~はもにか生活20周年の覚書(2)

 2015-12-01
なんでもいいから、楽器をやりたかったんです。

別にはもにかでなくても、ピアノでも、三味線でも、尺八でも・・・。

いつのころからか、漠然と

音楽であれ、お芝居であれ、
自分が「鑑賞する側」でいるだけではなく、
音楽なら「楽器を奏でる側」になりたかった――

と思っていたのは確かですが、月日は流れ、
私はもう29歳になっていました。


そんな私に、ある人が、
10穴はもにか1本、プレゼントしてくれました。

独ホーナー社の「Blues Harp」(MS)です。


1995年2月、阪神淡路大震災の直後でした。


ハーモニカというと、小学生のころ、
学校の音楽の授業でシングルリードのものを演奏し、
それが割りと好きだったので、
母親が複音ハーモニカを買い与えてくれたことはありました。
(その複音ハーモニカは吹きこなせないままでしたが・・・)


私は世の中に穴が10個の、こんな小さな、
宝石のようにキラキラと光を放つハーモニカがあるとは、
プレゼントでもらった実物を見るまで、知りませんでした。

そのときの、「最初の1本」はいまも残してあります。

DSCN0534.jpg



当時、勝手がわからず、かなり無茶な練習をしたはずですが、
いまでも音の狂いもありません。


「奏でる側に」と上に書きましたが、この楽器を手にしたときには、
いまのように、ライブをしたり、いろんな音楽仲間と出会ったりすることになるとは、
夢にも思っていませんでした。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2577-c18b6291
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。