元日からのまとめ

 2014-01-05
お正月のあれこれ。


元日は京都・西陣の私の実家へ年始。
夕方の会食まで、恒例の散策。
上七軒―北野天満宮―平野神社―建勲神社と歩いて実家に戻るコース。


上七軒に向かうと、いつもと何か様子が変。
子どものころは通学路だったこの界隈。


「なにが違うのか????」


と思ったら、
電柱・電線の類が一切なくなっていたのでした。
地下埋設、スッキリして、これほど見晴らしがよくなるとは。


上七軒




船岡山にある建勲神社では、お正月に甘酒の接待(無料)。
生姜のしぼり汁との加減が絶妙です。


建勲神社




正月二日。

年末からわが家に泊まりにきていたMちゃん(15歳)。

「きもの着たい!!!」


ということで、年末から奥様が衿つけなどをして準備しておきました。


Mちゃん




揃って大阪の街に出る。



正月三日。


伏見の奥様の実家へ年始・墓参。

伏見稲荷で下車して、「稲荷煎餅」を求める。


稲荷煎餅




そこから稲荷山の裏側の竹林を散策(これも恒例)


竹林1




快晴。このあたりは人も車もなく、風の音と鳥の声しかしません。

私は久留米絣(単)、木綿羽織、木綿袴とオール木綿でちょうど快適。


竹林2




四日。

南座で初芝居。前進座の初日、3階席最前列、花道の真上で声を掛ける。


南座3階



狂言は「一本刀土俵入」「お土砂/櫓のお七」


「一本刀」の幕切れに桜の花びらが散ります。
1階に下りると、舞台近くの客席に落ちていたのを拾う。


花びら




ことしの初芝居には私の娘2人同道。
ともにはじめての歌舞伎見物で、私が声を掛けているところも初めて聞きました。


終演後、四条大橋西詰の東華菜館で食事。


東華菜館



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2477-7784f779
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク