スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「小西式」リードプレート交換

 2013-10-12
大阪の10穴プロ奏者で、
カスタムモデル製作「十穴工房」主宰の、
花村容寛さんに調製していただいた「小西式」。

マリンバンドのリードプレートとカバーを使い、
コムは木曽檜などとし、柿渋染め、桐油仕上げ。
四隅を面取りし、背面のコムはリードプレートとツラ位置ではなく、
数ミリ出してあります。

純正マリンバンドはリードプレート、カバーの固定は釘打ちですが、
「小西式」はネジ止めに。


小西式2

小西式1

小西式3




A、B♭、C、D、Am、12穴のCとつくっていただいたうち、
Cの4番穴吸い音のリードが完全にイカレてしまったので、
まともなC調の楽器から、吸い音リード丸ごと移植することにしました。

(狂ったリードだけ替える技術は私にはまだありません)。



小西式4




小西式の吹き音側


リード



木曽檜のコム(一生もん)


コム




移植元のマリンバンドもネジ止めに小改造してあります(花村さん試作)。
木曽檜の小西式のネジは2㍉ですが、移植元は1・4ミリなので、
吸い音側のリードプレートのネジ穴3カ所は、タップを切りなおす。


タップ1



タップ2





約15分で作業完了。



花村容寛さん ガジェット一喜一憂
http://blog.goo.ne.jp/gadget_2007

十穴工房
http://blog.goo.ne.jp/10koubou


コメント
右京さん

タップは鉄道模型工作で使っているのを、
そのまま使用しています。

【2013/10/13 06:37】 | こにし #- | [edit]
量産部品ならスパイラルタップが定石ですがこういうのんはこれがエエでしょう、
オレらはいちいち1番2番3番ってな~やってられません、ストレートタップはこういうO・H向きです。
貫通ではなく共締めいう加工者さんのアイデアに敬服します。
【2013/10/12 21:07】 | 右京 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2445-64253e99
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。