スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

京都回りで天神祭

 2013-07-26
きのう(7月25日)は、ほぼ2カ月ぶりで、まともな休みの日。
ということで、夫婦できもので出掛けました。

夜は天神祭を見物するということだけ決めていまして、
あとは成り行き任せ。

当初は大阪に出る相談もしていましたが、
大阪の街をうろうろしていては仕事とあんまり変わらないので、
自宅最寄りの阪急駅に着いてから、京都に向かうことに。


天神祭に行くわけですが、祇園祭の長刀鉾で求めた扇を持つ。
扇面は鉾の胴掛の意匠でもある「玉取獅子」


玉取獅子



烏丸で下車して堺町を北上。久しぶりにイノダコーヒー本店に着いたのが午後1時すぎ。


イノダ本店前




この日は袴をやめにして、夏羽織にする。


イノダ店内




コーヒ専門店ですが、ビアもあります。


イノダビア




前から食べようと思っていた、ビーフカツサンドを「フンパツ」する。


ビーフカツサンド



もう一皿はミックスサンド


ミックスサンド



大阪に戻るまでだいぶ時間があるので、さて、どうしよう。
歩き回ると暑いので、一番近い京都文化博物館へ。

館内のフィルムシアターで「映画に見る美男子の魅力 時代劇編」の企画。


美男子の魅力


美男子の魅力2




午後1時半から上映されていたのが、
市川雷蔵主演の「薄桜記」(1959年、大映京都 109分)。

客席は満員。途中からでしたが、立ち見で最後まで見物。

やっぱり雷蔵はかっこいい。

ちなみに、このフィルムシアターは無料です。



大阪に戻るのは京阪電車。
途中、樟葉や枚方から、浴衣姿の男女が多数乗車。

京橋で下車して、桜宮大橋に向かう。


花火1



ちょっと手ぶれ。


花火2



去年は食事を先に済ませてからコースで花火を見物しましたが、
ことしは後から夕食。

天神橋筋4丁目の商店街の奥まったところにある牡蠣の店「萌のとき」
ときどき前を通るとき、牡蠣殻のディスプレイが気になっていましたが、
初めてお店へ行く。

牡蠣を年中提供、しかも牡蠣尽くしで、牡蠣好きにはたまりません。


牡蠣の店




昨夜も先附、生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣の煮物、牡蠣の燻製、牡蠣の天ぷら、
最後は牡蠣のひつまぶし(玄米)と、堪能。



帰りは天神橋筋六丁目駅から。これは通勤ルートと同じ。


天六




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2404-0d7dffae
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。