2カ月ぶりのシカゴロックセッション

 2013-04-20
日付が変わってしまいましたが、
4月19日は大阪・南森町シカゴロックの、
月1ブルースセッションに参加してきました。


シカゴロック20130419




お店に着いたのは午後9時半ごろ。

顔見知りのお客さんが、


「あら、こにっさん、ひさしぶり」


月1のセッション。2月は行きましたが、3月は欠席だったので、
2カ月ぶりということになってしまいます。さらに同じ方が、


「なんやヘロヘロですやん」



そのとおり。

きょうは午前中に仕事2つ片付けまして、
午後から河内は八尾まで「はもにか出前+講演」に出掛けました。

「出前」は基本きものなので、いわゆる「きものバッグ」に入れて持参。
川越唐桟のきものに、出羽木綿の袴、博多の帯。


川唐と出羽木綿に博多




「出前」のときは、いつもの写真係がいませんので、画像なし。
講演30分、演奏30分を無事勤めまして、戻って着替え。

夕方から大阪市内でまた仕事で8時半すぎまで。
そこから大阪市営地下鉄で南森町へ出て、セッションへ。
というわけで、「ヘロヘロ」で向かいましたが、元気もらいました。

ここらが音楽のおもしろいところでして、
もともとブルース音楽は、

「たいがいな日々」


を過ごしている人たちが、

せめて週末には「はじけよう!」ということで楽しんでいた音楽です。


以下2点はセッション・ホストのTAKAGIMANさん撮影(ありがとうございます)。


はもにかとケース


シカゴロック20130419-2




ところでセッションで旧知の女性ギタリストMさんとバッタリ。
Mさんは先日の福島区アニバーサリーのライブで数年ぶりに再会したところで、
ブルースの世界は狭いということでしょうか。


(いささかピントが甘くて、スビバセン)


M嬢




彼女、めきめき腕を上げてはりまして、
おっさんハーピストも負けずに頑張らんとあきまへん。
いつか、夢のコラボがあるかも知れません。




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2357-46aaf1ee
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク