スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

松阪木綿・おかげ座・神宮越中/ちょっと伊勢旅(2)

 2013-02-19
「伊勢」と聞いて、私がすぐ思い浮かべるのは、

「赤福」「伊勢海老」のほか、

歌舞伎でいえば「伊勢音頭恋寝刃」、落語なら「東の旅」、
きものならば「伊勢木綿」、それに「松阪木綿」。


おはらい町の「すし久」で昼食を済ませ、
はす向かいにある松阪木綿の専門店「もめんや藍」さんに立ち寄る。


もめんや藍
http://www.okageyokocho.co.jp/shop/momenyaai.html


松阪木綿




太い縞なら、若い女性が着て、カッコいいやろなあ。
私らなら、細い縞がいいかしらん。
幅40センチのものもあり、私でもなんとか裄が出そう。



そのあと、「おかげ横丁」を抜けて、
江戸時代の芝居小屋を再現した「おかげ座」へ。


おかげ座
http://www.okageyokocho.co.jp/shop/okageza.html


おかげ座





中では江戸時代のお伊勢まいり、古市の遊郭などが再現されてあります。


おかげ座1



おかげ座2


おかげ座3



伊勢音頭恋寝刃の世界


おかげ座4



「おかげ座」を出て現代に戻り、バス停に向かう。
神宮会館に立ち寄り、越中を求めました。


神宮越中




晒し木綿製、1ツ240円也。


越中文俊さんの著書『男の粋 和の極み おっ、ふんどし!?』(心交社・2008年1月)で、
伊勢神宮内の神宮会館で越中ふんどしが売られているというのを読んで、
かねがね気になっていたのでした。


今回の伊勢旅の目的の一つは、この越中を求めることでありました。





コメント
>ちゃおさん

値段は忘れてしまいましたが、
草履、足袋とも、魅力的なお値段でした!

【2013/02/23 22:09】 | こにし #- | [edit]
確かに魅力的<お値段
白足袋も安いのかな?

神装具を売ってたお店で、白鼻緒の雪駄、白の羽織紐とか結構安く売ってたんですけど、閉めてしまいまして…
最近、白足袋ばっかなので、どこか安くていいもの探しているんです。

とりあえず、今度、行ってきます!
【2013/02/20 23:07】 | ちゃお #ENSgZKxw | [edit]
>ちゃおさん

生地は「ザ・晒し」といった趣きです。
夏場に心地良いかなと思い、出番はまだです。

お値段が魅力的です。

会館ではほかに、白鼻緒の草履や白足袋なども置いてありました。

【2013/02/20 07:41】 | こにし #- | [edit]
神宮会館の越中、どうです?
一応、禊用と聞いてますが、しっかりしてるんでしょうか。
自分も気にはなってたんですけど、まだ未購入。
近いと、逆に行かないんですよね(^_^;
【2013/02/20 00:20】 | ちゃお #ENSgZKxw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2297-29d96e31
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。