スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

口の中や喉がカラカラに~はもにかお悩み相談室(2)

 2012-11-29
この間、「はもにかを吸っていると、口の中やのどが非常に
カラッカラに乾くのですが…」という、
相談のメールをいただきました。

追って当ブログで詳しく書きますとした上で、とりあえず、
「吹き過ぎ」「吸い過ぎ」が原因ではないでしょうか?
とだけご返事していたのですが……。

相談をいただいたのが10月下旬ということで、
おお、もう1カ月も経っているではありませんか(すみません)。

はもにかは、リードプレートに打ち付けられたリードが、
息の流れ(吹き、または吸い)によって振動することで、
基になる音を生み出しています。

それが楽器のコム(木製・樹脂製・金属製など)や
カバープレートに共鳴しているわけです。
(奏者の口とか顔、楽器を保持する手なども「鳴り」に関与する)

物理的な動作としては、「吹く」「吸う」ということですが、
大事なことは、自分の息の流れで、リードをいかに振動させてやるか。
その点にあるのではないか、何か「力めば大きな音が出る」のではない
――私はかねがね、そんなふうに思っています。

そのリードそのものは、小さく、かつ、デリケートなものです。
一番長い、①番穴のリードでも、長さ2センチ、幅2ミリほどですね。

「小さなリード、そんなに力(りき)んで、どうするの?」

といったところでしょうか。


リード


※これを実感するのに、一番いいのは、ともかく、
 自分ではもにかを分解して、楽器の構造を観察することです。
 私が愛用しているホーナー社のマリンバンドは釘止めですが、
 それ以外のほとんどのメーカー・機種はネジ止めですので、
 適合するドライバーで簡単に分解・組み立てができます。
 分解中に、なにかの拍子でリードを折ってしまうとか、
 事故もないわけではありませんが、それはそれで「勉強」です。

相談室の(1)の回答で、はもにかの断面模式図を掲載しましたが、
これも、要はリードを振動させる息の流れを示しているわけです。

質問をいただいてから、だいぶ日時が過ぎているので(すいません)、
問題はもうクリアされているかも知れませんが、
「打開策」を一つ。

最初から大きな音を出そうと思わないので、逆に
優しい息で、聞えるか・聞こえないかというくらいの、
ごく小さな音を求めて息を使ってみるという手があります。
こうすることで、リードを振動させるのに、
どれくらいの息の量や勢いが必要なのか、分かると思います。

さらにそこから、少しずつ音を大きくしていくと、
いくら力んで吹き吸いしても、「それ以上は出ない」という音量になります。
大きな音から小さくしていくこともできます。

※実際の演奏において、音量は一本調子ではありません。
 メロディーやフレーズの中で大きな音も小さな音もあります。
 風にたとえれば、「そよ風」も「嵐」もあります。
 それらを自分の気持ちに応じてコントロールできるところに、
 アナログの楽器の妙味があるのでしょう。
 とくに、はもにかは、「吹き」「吸い」、すなわち、
 人間にとって根源的な「呼吸そのもの」を音に変えているわけです。

穴が10個しかない、小さな、単純な楽器なのに、
なかなかどうして、最初のうちは、
こちら(奏者)の言うことを聞いてくれないものですが、
「ああでもない、こうでもない」と付き合っていくこと自体が、
楽器を自分のものにしていく楽しみだと私は思っています。


コメント
>にしさん

誰でも通る道ですが、
振り返ると、あれこれ試しているときが実は楽しくて、
そうして楽器と関わっている時間の積み重ねが、
大切なんやろなと思います。

【2012/12/10 07:50】 | こにし #- | [edit]
小西様
こんばんは、お久しぶりです。お元気でしょうか、こちらはほぼ完治しかけてますが、風邪やってしまいました。牡蠣ではないですがまんまと『隙』をつかれてしまいました。
ご多忙な中はもにかお悩み相談室ありがとうございました。
残念ながら問題クリアにはいたっておりませんでした。
今まではスカスカで音が出にくいので吸い、吸った分だけの音量を期待しますが、音が出ない為より一層吸う…、悪循環です。
おっしゃられるように、カバーを外して観察し、ゆっくり吹いてみました。
少々吹きにくいので、たまにリードが唇にあたりますが、1番2番なども音は小さくとも思った以上に結構振動してくれてるんですね。息の加減とリードの振動、少し意識しながらいろいろ試してみようかと思います。(焦らず楽しみながら)
相談室またお世話になると思いますので、その節はよろしくお願いいたします。
【2012/12/09 08:46】 | にし #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2248-c0495675
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。