とうしろう/豆子郎

 2012-11-28
このところ、わが家になんだかんだと各地の銘菓が集まってきます。

私の講演先や「はもにか出前」先などでお土産に頂戴したり、
この間は、奥様が職場の方から、山口県の、


「豆子郎(とうしろう)」をいただいてきました。

外郎です。


とうしろう/豆子郎



あっさり、大変おいしいお菓子でした。


豆子郎
http://www.toushirou.info/


コメント
とうしろうには、広辞苑によれば、色々な意味がありますね。たとえば、陶芸家とか、しろうとのさかさ読み、京阪では盗心ある者、など。
我が家では、菓子類を頂いても、家内は食べず、小生は落ち着いて食べる時が無く、すべて家内が友達などに上げてしまいます。
【2012/11/29 10:14】 | 小西誠二 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2247-efd02e14
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク