スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

袴もきもの、でっせ/「紅型」展

 2012-10-14
きょうは午後から袴をつけて出掛けまして、
朝から所用で外出していた奥様と堺筋本町で合流。
天王寺の大阪市立美術館で開かれている「紅型」展を鑑賞しました。

「紅型 琉球王朝のいろとかたち」は10月21日まで
http://www.osaka-art-museum.jp/special/bingata.htm


天王寺公園の入り口で、奥様がチケットを購入。
きもの割引(100円引)の特典あり。


きもの割引




私は一服しながら窓口を遠目に観察していましたが、やたら時間かかっている様子。


公園内に入ってから窓口での様子を聞くと――

窓口の係りの方、
まず、各種カードなど利用の場合の割引のありなしを確認。

奥様「ありません」
窓口「では、きもの割引がございます」
奥様「はいはい」

2名分のチケットを求めるということで、

窓口「お連れさまは?」
奥様「あっちにいる、袴の人です」
窓口「…袴は、きもの??ん???」


と、きもの割引のさいのマニュアルを確認。
(マニュアルには「袴」の分類はなかったようで、私は「想定外」)


・・・・って、袴は紛れもなく、きものなのですが…



ともあれ、やっと夫婦とも割り引きでゲートをくぐり、美術館へ。


紅型展



小一時間、堪能する(紅型そのものについては、また改めて)


JR天王寺駅より帰路に着きましたが、あれですね。
美術館はずっと立って鑑賞しないといけないし、
私は「対決」するような気持ちで展示を見るので、力尽きてしまいます。



JR天王寺駅




コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/10/16 09:15】 | # | [edit]
>花郁さん

私どもは、天王寺公園側から入って午後4時前に美術館に入りました。
すぐ前でチケットを買っていた女性も木綿(たぶん片貝)でした。

私も苧麻の美しさを感じていたところです。

【2012/10/16 07:49】 | こにし #- | [edit]
わたしも、14日、紅型展行っていました。
同じような時間帯ですが
全くわかりませんでした。


着物割引もは気が付きませんでした・・・。
片貝木綿の綿麻を着用しましたが
割合に温度のあった日でちょうど良かったです。

紅型自体も非常に美しいものですが
苧麻の生地に魅力を感じました。
絹の生地だと風合いがまた違うでしょうね。





【2012/10/15 10:53】 | 花郁 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2213-d6efb2b6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。