ねじを買う/湖舟

 2012-10-10
きょうは仕事帰りに大阪・日本橋に立ち寄りました。

家にある椅子の肘掛を止めてある「ねじ」が、
いつの間にか緩んで外れて、
どこかへいってしまったままだったのです。

これを更新しているパソコンに向かう椅子も、
右側の肘掛がとうとう不安定に。

左側だけだと、お殿様の「脇息(きょうそく)」みたいですが、

「よきにはからえ」


てな事は言っていられないので、補修用の「ねじ」を求めて、
日本橋の老舗「ネジのナニワ」へ。


欲しいのはこうした「ねじ」


ねじ1




店に入って、持参した元の「ねじ」を見せて、


「この手ぇのん、探してますねんけど」



と声を掛けると、最初、とある店員さんが、
サンプルの雌ねじにあてがって検討してはりましたが、
ややあって、奥の相談窓口へ。

そこにいてはった大将、持参の「ねじ」を一目見るや、


「これ、椅子のネジでんな。輸入の」




と即刻、見立て。鮮やか。


「同じもん、ありまへんけど、これで代用してもろてます」



ということで、さっそく品を出してくれはりました。



ねじ2




10本入りで、価(あたい)、133円。
片道の地下鉄代より、安いでんな。


「おおきに、助かりましたわ」と、私(さすが老舗やなあ~と感動しきり)。




日本橋はかつては大阪でも有名な電気屋街。
昨今はゲームセンタや中古DVDショップその他その他がひしめいてますが、
どっこい、「ネジのナニワ」さんは健在。


帰宅して、奥様が職場の方から、

「滋賀の土産です。旦那さんとどうぞ」

といただいてきた菓子「湖舟」を食後によばれる。


何十年かぶりにいただきました。これも素朴で有難いもの。


湖舟


コメント
>右京さん

各国で独自の発展を遂げたために、
一朝一夕に統一はできないのでしょうね。

鉄道のゲージもそんな感じでしょう。

【2012/10/12 07:59】 | こにし #- | [edit]
あの~、もう30年機械屋やってんのに、ネジってどうなってんのか?
と、こそばゆうなる疑問がありまして、、、。。

大別してウィット(いわゆるインチ)とISOとかJIS(いわゆるミリ)でっけど、
径・ピッチがウィットであっても、リーチ部分(いわゆる長さ)だけがISOなんは
なんでなんやろか???

まぁ~、、、締まってくれさえしたら何でもええんですが。。。

【2012/10/12 00:53】 | 右京 #- | [edit]
>おかもとさん

お店で、「さすがプロやなあ」と思ったものです。

>小西誠二さん

ネジは偉大です。

【2012/10/11 07:36】 | こにし #- | [edit]
小生も手織機を修理している時、ネジ1本の有難味を経験しています。
【2012/10/11 01:49】 | 小西 誠二 #- | [edit]
インチ規格のネジですね。 日本ではミリ規格のネジが主流ですが、40年前に初めて就職した鉄工所ではこのようなインチ規格のネジが主流でした。

ネジが有って良かったですね。
【2012/10/11 00:50】 | おかもと #mQop/nM. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2208-ce01fa0b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク