「なます」と「なまふ」

 2012-09-20
今宵の夕食より

れんこん、きゅうりのなます


れんこんなます




あと、「朝日新聞」9月16日付の「おかず練習帳」に出ていた、
「生麩のゴマ焼き」を、わが家でやってみることに。


練りゴマを、だし、砂糖、醤油で


ねりごま




「朝日」のレシピでは生麩でしたが、今回は「あわ麩」。
生麩に粟(あわ)を混ぜ込んだものです。


あわ麩




「あわ麩」を切る


あわ麩切る




しかるのちに、いったん素揚げに


あわ麩揚げる




最初の練りゴマを塗りつつ、トースタで焼いて出来上がり。


生麩のゴマ焼き




生麩を揚げるときに、いささか「こんがり」しすぎてしまいまして、
「朝日」の作例ほど、「しゅっ」とできていませんで、
見栄えは「いまひとつ」ですが、初回としてはまずはこのくらいで。


味はなかなか。はっきりいって、お酒(とくに日本酒)のアテ、ですね。


あと何回かやって手の内に入れば「居酒屋こにし」でもお出ししましょう。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2192-4a5be953
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク