スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

はんだづけ 気分転換

 2012-08-09
休日。鉄道模型の組み立てキットを出して工作。


真鍮製です。

エッチング1



部品を切り離す。


エッチング2




折り曲げ、組み立て。


組み立て




ハンダ、登場。


ハンダ




ハンダづけで鉄道模型を組み立てるのは、
中学生のころ(約30数年前)に取り組んで以来。

組み立てキットは2年ほど前に購入しておいたもので、
やっと日の目をみました。


完成。砂利や鉱石を運ぶ「なべとろ」という貨車。


完成1


完成2



3両1組のうち、きょうは1両組み立てるのに2時間余。

残りの2両のほか、この貨車を牽引する機関車も、組立を待っています。


いつできるのか、できないうちが花なのよ。


コメント
>右京さん

中学生時代にしたことがあると言い条、
簡単な機関車を1両つくった(しかも未完成)くらい。
事実上、初めての半田付け工作。

それが腰が重かった最大の要因です。

キットそのものは金属製で、
これは設計がよくて、半田付けはいらないくらいの構成ですが、
逆に今後の工作を考えて、練習台にしています。

フラックス(塩化亜鉛溶液)は劇薬、
それを塗って、コテをあてて品物を加熱し、半田を流す。

品物の保持、
フラックスの塗り具合、
半田の量、コテさばき…

今回も、当然ながら、思うようにいきませんが、
そこはコツの宝庫と分かるのは年の功?。

世の中に、こんなおもろいもんがあるんや~という感じ。


あわてず、気長に、というのは工作の極意ですね。


【2012/08/10 23:31】 | こにし #- | [edit]
熱を伴う作業を実行できる人は少ないと思います。
とりわけロウ付け・ハンダ付けいうのは軽視されがちではあるけど、
それを職業とする人達の知識や練度は私ら素人の及ぶ範囲ではないようです。
私ゃロウ付けを勉強してやりたい日曜大工を考えてますが、、、、、
、、、さて、何年先になることか???

火仕事は安全第一、あわてず気長にやりましょう。
【2012/08/10 20:48】 | 右京 #- | [edit]
>アドさん

工作、ものづくりの醍醐味は、

「つくっている間」

にあるんでしょうね。
道楽だと、それを純粋に楽しめて、
やっている間は

「あちらの世界」

に行ってしまえます。




【2012/08/10 07:40】 | こにし #- | [edit]
気が短い性格なのですが、パッチワークの壁掛けを仕上げるのに15年掛かり、7人の小人の刺繍は8年ほど掛かりましたが、仕上げました。
仕上げなアカン、アカンと気に掛けながら放置。
そして思い出したら、ちょこっとするの繰り返しでした。
でも、すぐに完成したらつまらない。
このごちゃごちゃした過程が好きなんです。
【2012/08/09 23:58】 | アド #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2154-693e5e92
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。