スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天神橋筋商店街での「別れ道」

 2012-07-04
基本的に毎日、地下鉄の天神橋筋六丁目(天六)駅から、
JR環状線の天満駅まで歩いています。

7月に入り、天神祭に向けて商店街には大きな提灯が出ています。


天五




以前は「日本一長い」といわれる天神橋筋商店街を歩いていましたが、
自転車がけっこうなスピードで行き交ったりして落ち着かないので、
ここ数年は、商店街より一筋東の裏通りを行き来しています。

ただ、きのうは朝から土砂降りの雨。
私が天六駅から地上に出たときは、
傘など意味をなさないほどでしたので、
久しぶりに商店街内を通りました。

天六駅出口からすぐのところに、
貸衣装もやっている呉服屋さんがありまして、
いまの時季は浴衣が主力商品。

ちょうど店を開けてはるところでしたが、
店先に白い浴衣(仕立て上がり)が出ていました。
このお店の男物は比較的派手な綿の浴衣が多いので、

「お、本麻やなあ」


と思って、見てみると、「LL」の表記、
正札12500円のところ半値奉仕の6000円。


「天神祭も終わってへんのに、半値か…」



と思って行き過ぎましたが、
悪魔のささやきが聞こえてきまして、
引き返しました。


私「ごめんやす。これ、LLて書いてありますけど、裄はなんぼです」
店「そうですなあ。けっこうありまっせ」
私「ぼく、裄2尺ですけど」
店「まあ、反物の幅がありまっさかい、2尺はないけど、いっぱいいっぱい」


と奥から鯨尺を持ってきはりまして、当てて1尺9寸8分。


私「まあ、いけまんなあ。で、丈は?」
店「そら、4尺はありまっせ」
私「半値、でんな」
店「ほんのちょっとだけ、薄う焼けがありまっさかいに」
私「かましまへん。ほな、これもらいます」


と求めました。


麻きもの




土砂降りでなかったら出会わなかった平織の本麻。


浴衣として売られていましたが、
夏きものとして十分ですし、何より、
分相応のきもの暮らしがモットーですから。


私が「つるし」や「リサイクル」を買うときは、
仕立て代以下、というのが原則です。


コメント
>BIG ROCK!!さん

ブログデザイン変更は、そうですね、
花も嵐も踏み越えて、かなり前のことでっせ。

夏は麻(本麻)でっせ。

というか、首都圏のほうが、人口も多い分、
いろんな品が集積するので、
関西人の私としては、逆にうらやましい限り。


【2012/07/06 21:01】 | こにし #- | [edit]
こんちは! サイトのデザイン変わりましたか?
本麻でそういう値段は、私は見たこと無いです。
綿麻は持ってるけど。

いいですねえ。大阪にはそういうの多いのかなあ?
羨ましいです(笑)  
【2012/07/06 19:59】 | BIG ROCK!! #0EjQUAK2 | [edit]
>オムTさん

買物、でした。

それにしても、天神祭り前に半値販売というのは、
お店のほうも大変なのかな~と余計な心配をしてしまいます。

きょうび、

「ひとつ、浴衣でも着てみようか」

という男性は、デパートとかで買うんでしょうかね。


商店街はワンダーランドだと思うのですが。


【2012/07/05 19:12】 | こにし #- | [edit]
良いお買い物で、やっぱりこの季節麻はラクチン。洗ってもすぐ乾くし。
【2012/07/05 09:44】 | オムT #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2112-5c038b6f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。