スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鰹ッ!!

 2012-05-29
帰路、天満市場で鰹を1本求める(580円)。
わが家では、初鰹。髪結新三の気分。


鰹



包丁を研いで、おろす。


鰹おろす



鰹は半分もらったよ、、、という大家さんは現れませんでしたが、
片身は叩いて「かつおハンバーグ」にして、明日の弁当に。


もう片身はすきとります。


鰹すきとる




ちょっと前にNHKの「きょうの料理」で、
土井義晴さんが「初かつおのかき身つくり」として紹介されていたもの。

適宜、薬味を用意。大葉はわが家で栽培のもの。


鰹と薬味など



手巻き風にして食す。


鰹、海苔で巻く



ご飯は酢飯でないのがポイント。

酢飯になると酸味が主張しすぎてしまいますが、
ご飯だと、薬味の生姜が生きます。
だんだん、蒸し暑くなってくる季節。
濃厚な鰹に、炊きたてご飯、おろしたての生姜で、身体が、


「しゃきん」


とします。



他に、吉野葛のあんかけで、うどん豆腐


うどん豆腐



などなど。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2080-d7d14eab
  • まとめtyaiました【鰹ッ!!】【まとめwoネタ速neo】
    帰路、天満市場で鰹を1本求める(580円)。わが家では、初鰹。髪結新三の気分。包丁を研いで、おろす。鰹は半分もらったよ、、、という大家さんは現れませんでしたが、片身は叩いて「かつおハンバーグ」にして、明日の弁当に。もう片身はすきとります。ちょっと前にN...
【2012/05/30 01:05】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。