スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

古手屋こにし

 2012-05-05
きょうは、大阪市内で5月3~5日の3日間開かれた、
「中之島まつり」に行ってきました。

中之島まつり
http://www.nakanoshima.net/



奥様のつながりで、女性グループが3日間ブースを出していて、
きょうだけ、場所が空いているということで、
わが家にある、もう着ないだろうというきものや浴衣、バッグを、
このさい、フリーマーケット風に売ってみようということになったのでした。

とりあえず、キャリーケース2つ分にきものを詰めまして(かなり重い)、
私はその運搬要員、並びに現場での販売係補助ということで参加。
さしずめ「古手屋」の番頭です。

往路、阪急の淡路駅で乗り換えの図


阪急淡路駅



北浜で下車して、栴檀の木橋を渡り、大阪市役所方面に向かう。


せんだんのきばしを渡る




ブースは大阪市役所の北側。

私ども夫婦、フリーマーケットてなもん、事実上やったことがありません。
ましてや、商売のセンスもありません。

第一、きもの、てなもん、素人がやって果たして売れるのでしょうか。
何事によらず、最悪の事態を考える私は、
売れずに全部持ち帰ることを想定していました(笑)



最初のお客様、台湾からの若い女性。即買いでした。
奥様が、それなりに使える英語で、着付けの原理も伝授。


きもの販売2



おばさまに商品説明の図


きもの販売1




商談の図


きもの販売3




持参したのは、

正絹小紋3枚、
正絹訪問着1、
ウール1枚、
セル1枚、
道行コート2枚、
道中着1枚、
ポリのきもの3枚、
浴衣3枚、
襦袢1枚

男物は私のものではないですが、
襦袢が正絹1、ネル1。


それと手作りバッグ8個。


結局、バックは完売。
きもの類は、女物襦袢とポリ1枚を除いて完売。


儲けるというより、主眼は自宅のきもの部屋の整理にありましたが、
いやあ、午前中はまるで売れませんで、やっぱり、どないなるのかと思いました。

だいたい、私ども夫婦にしてからが、
こんなふうにきもの売っていても、買いませんもの(笑)

しかし、求める人(需要)との出会いがあれば、売れるもので、
午後からは「こういうのが欲しかった。練習用に着れる」と、1人で3枚ご購入。
素人落語をなさっているという女性で、「数がいりますねん」とお買い上げ。
「きのう家族で来たけど、自分でゆっくり見たいからきょうは、一人で来た」という方。

奥様は楽に着付ける方法を売りながら伝授したり、
自分は木綿を普段から楽に着ていることを話したり、
お客さんによっては、「きものパスポート」を差し上げたり、
「どんどん着ましょうね」と話しておりました。



私



私は主に呼び込み役。奥様がトイレに行っている間は店主となり、
「これ、正絹です」とか「裄、当ててみはりますか」
など、お客様のお相手。


「夫婦できもの着てはるんやねえ」という声も掛かりましたが、
現に着ている者が売っているというのは、
自分で言うのもなんですが、説得力ありますねえ




実は、きもの以外にもう一種販売したのが、これ。


塩糀売り2




自家製の塩糀です。

ミニタッパに入れたのを13個持っていきまして、
これも、「買う人いてはるんかいな」と思っていましたが、
午前中のうち、あっという間に完売。
一人で2個買っていかれた男性も。


塩糀売り




「塩糀、お試しにいかがですか」というだけで足が止まるんですから、
テレビの影響というのは、おそろしいものですね。



帰りの阪急電車内。


帰りの阪急電車




売れたのも良かったですが、
荷物が軽くなったのが何よりでありました。



コメント
>BIG ROCK!!さん

もとより「なりわい」としての「商い」ではありませんし、
ましてや男物は無縁ですけれど、
やってみると、別な視点でいろんなことが見えて、
おもしろかったです。

【2012/05/08 21:55】 | こにし #- | [edit]
最近は売る側に回ってましたか!
【2012/05/08 10:34】 | BIG ROCK!! #0EjQUAK2 | [edit]
>小西誠二さん

ジャズストは皆勤の御来場ですね。

フリマは、初めての体験とて、
まずは家にあるきものの整理を第一義に考えて、
商売そのものには無欲なのがよかったかも知れません。

こちらが古着屋に出すと、間違いなく二束三文でしょう。

フリマで私どもがつけた値段は破格でしたが、
最近流行の「断捨離」で捨ててしまうのではなく、
次に着る方に生かしてもらえるのが、
きもののためにもいいと思います。






【2012/05/06 19:27】 | こにし #- | [edit]
昨日は、高槻ジャズストリートで、久しぶりに「こにしんぼ」の演奏を聴かして頂き有難うございました。お疲れの所、今日はフリーマーケットに出品され良い経験をされましたね。やはり、売り手が良いと買われた方も喜んでおられると思います。
【2012/05/05 23:50】 | 小西誠二 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2056-16e15d5c
  • まとめtyaiました【古手屋こにし】【まとめwoネタ速neo】
    きょうは、大阪市内で5月3~5日の3日間開かれた、「中之島まつり」に行ってきました。中之島まつりhttp://www.nakanoshima.net/奥様のつながりで、女性グループが3日間ブースを出していて、きょうだけ、場所が空いているということで、わが家にある、もう着ないだろ?...
【2012/05/06 02:07】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。