スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

造幣局 桜の通り抜け

 2012-04-18
わが家の近所に、わずかですが、水田が残っています。
でもやっぱり大変なんでしょう、
通勤途中にある水田、いよいよ宅地開発になるようです。


水田の終焉




さて、夕方、中之島で仕事をあがり、
北浜界隈を少し散策。

私は学生時代から大阪の大学に通い、
のちに住み暮らして早や四半世紀になろうとしていますが、
大阪の名所旧跡などで、行ったことのないところが、
まだまだたくさんあります。


適塾もその一つ。
きょうはすでに閉館していましたが、
隣にある小さな公園にある緒方洪庵像を、
はじめてゆっくり拝見。


緒方洪庵像



そのあと、地下鉄の「北浜」で奥様と待ち合わせて、
たまには外食で、蕎麦屋さんへ。
食後、連れ立って、天満橋へ出ました。


天満橋の上より。


天満橋より




実は私も、奥様も、造幣局の桜の通り抜けに、
一度も行ったことがありませんでした。

きのうから始まって、テレビのニュースでも季節ネタで繰り返しやっていて、
ことしは珍しく、奥様が、

「いっぺん、どんなものか行ってみたいです」


と何度も言っていましたもので、
いっそ、今夜、行ってみようと即断即決。

開園時間は午後九時までで、その「しまい口」を狙って出掛けました。

造幣局
http://www.mint.go.jp/


通り抜け1



場内は飲食喫煙禁止で、一方通行。
これでかえって、みんな純然と桜を愛でる善男善女になるわけです。


通り抜け2



短冊に、「一人より二人がよろし通り抜け」の句


通り抜け2-2



通り抜け3




とにかく見事なものでして、
奥様は「期待以上に、よかった!」と感激。
中年になって初めて出掛けることで、
かえって感得することもあるものですね。


通り抜け4



ことしの「通り抜け」は4月23日(月)まで。


コメント
>かおるさん

天候もいろいろですが、ぜひ、ご見物を。
【2012/04/19 07:39】 | こにし #- | [edit]
私も行きたいな。
今度の日曜日、仕事が片付いていたら、いこかな。

【2012/04/19 00:35】 | かおる #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/2037-de03ade8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。