深大寺さんの本

 2012-02-21
「男の着物自由派」こと、深大寺鈴之助さんの著書、

『男の楽チン着物術』


を、きょうは通勤の電車内であらためて読む。


深大寺さんの本1




私は発行当時の2009年に入手して、
繰り返し読んできました。


限定300部の内、私のは第38部です。


深大寺さんの本2



入手した当時は、深大寺さんのスタイルは、
深大寺さん独自のもので、自分が真似をしても、

始まらんなあ~


と思っていましたが、きょう、あらためて読んでみて、


「やっぱり、ええなあ~」


と嬉しく、幸せになりました。



特に、この本で、「袴のすすめ」の章があります。
私はこの間、外出時には、ほぼ袴で通してきましたが、
袴に慣れてみると、より軽快な「軽衫」の魅力が、
すぐそこにあるような気がするのであります。


深大寺さんのこの本には、「作り方」も載っていますもので、
やっぱり、このさい、針仕事にも、
いよいよ世界を広げなければ…と思う如月の宵。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1962-26d8c5d3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク