スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

阿倍野近鉄/天神橋筋商店街

 2012-02-12
きょうは約1カ月ぶりで、きもので外出。

きものは日々、家で着ておりますけれど、
怒涛の毎日のあおりで、きもので出掛けるという日は、
実はそう、多くはありません。

また、出掛けるといっても、
なにか特別なことはありませんで、
正味、きもので出掛けているだけ、という、それだけです。


阪急で天神橋筋六丁目まで出て、
JR天満駅から大阪環状線で、一路、天王寺まで。
近鉄百貨店阿部野店、通称「あべきん」へ出掛ける。


先日、奥様の娘が、高校時代の友人を連れてわが家に遊びに来まして、
その友人氏が、「あべきん」地下の野菜店で働いているとのこと。
遊びに来ていただいたときは、さんざん野菜噺で盛り上がって、
「おぬし、できるな」「いっぺん、お店にも行きます」と宣言していたのでした。

デパ地下というと、私の場合、
これまで梅田阪急で「刺身可」の鰯などが主目的で、
野菜類は近所の生協店舗がメーンでした。

「あべきん」も含め、デパ地下で野菜売場をじっくり見るのは初めて。


屋号は「八百一」。

http://www.kyoto-yaoichi.co.jp/



「あべきん」を後にして、環状線で「天満」まで戻る。

駅前で、だんじり囃子のライブを見物


だんじり



私は、お囃子を聴くと、血が騒ぎます。


この界隈でだんじり囃子といえば、天神祭り=「夏」ですが、今回は
大阪天満宮の盆梅展に協賛した、「梅まつりキャンペーン」の一環。


「大盆梅展」のチケット(500円也)が当る「梅みくじ」もあって、
私は「大吉」で、チケットをゲット!!


大盆梅展チケット



こいつぁ、春から~、ですな。


天六=天神橋筋六丁目付近の裏通りを行く。


天六1



地下鉄堺筋線、天神橋筋六丁目駅ホームにて。


天六2



帰宅して、「あべきん」の「八百一」さんで求めた野菜の一部。
ちなみに、「八尾一」さんでは、
出生(でしょう)のわかった良質な国産野菜が、
実に庶民的なお値段で出ていたのが、よかった。

ものによっては、天満の卸売り市場よりも安いくらい。


同じものが天満の半値で出ていた、
青森産の「アピオス(ほどいも)」


アピオス



これは後日調理(お楽しみに)。


他に求めた「ハマボウフウ(浜防風)」


ハマボウフウ1



同じく「あべきん」の鮮魚店で求めた鯛のツマに。


ハマボウフウ2



台所仕事をしていると、当ブログによく登場する、
近所の双子ちゃんのママがご来宅。


「ちょっと早いですが」


と、私にくだされもの。


チョコ1



手作りの、ブラウニー。
豆腐ベースだそうです。


チョコ2



あっさり、濃厚で美味。


私は思春期以降、10代、20代前半あたり、
まるでバレンタインと縁がないという、暗~い青春時代でしたが、
この歳になって、新たな境地、です。


人生、何が起きるか、わからんものです。


コメント
>番頭さん

おお、常連さん、でしたか!

娘の友人氏は、
商品知識もバッチリ(当り前ですが)、
的確な説明で、実に気持ちのよい、うれしい店員さんです。

このブログも見ていてくれているそうなので、
これからは一目瞭然の世界でっせ。
【2012/02/13 22:11】 | こにし #- | [edit]
「あべきん」へようこそ。

娘さんの御友人にお伝え下さいませ。

着物姿に丸刈りで「ポコッ」と出たお腹が豚まんみたいなおっちゃんがウロチョロしております。

見かけたら声を掛けてあげてね、と。(笑


一昔前なら百貨店で野菜を買おうものならひんしゅくものですが、

ほんまスーパーより安く品もよろしいです。


阪神百貨店と近鉄百貨店の鮮魚は「マルカワ」さんですから同じ出所ですし、

八百一さんは高島屋にも出店してはりますよ~
【2012/02/13 21:43】 | 番頭玉三郎 #- | [edit]
>アドさん

阿部野橋は、陸橋の工事もふくめて、
いまは大変なことになっていますねえ。

きのうも、あらためてビルを見上げましたが、
高いですね~

阿倍野近鉄地下は、毎日でも行きたくなりました。
ただ仕事帰りに夜には帰宅方向と逆になるので、
段取りを考えて、せいぜい利用したいと思っています。

チョコ。昨夜も、むしろ奥様が、

「早く食べましょう」


と催促をばしておりました。

【2012/02/13 07:54】 | こにし #- | [edit]
阿倍野近鉄は家から近いので、デパートに行くという感覚はなく、まさしく下駄履きで行くような感じです。
只今、改装中にて来年、「ハルカス」という名前のビルになるそうですが、あんなに高い
ビルは天王寺村に必要なのかと疑問がわきます。

バレンタインチョコは男性は欲しいのか?という質問をかつて会社でしたことがあります。
アンケートを25名ほどに取りました(私個人的に)。
その内、「欲しい」と云う男性は2人のみ。
あとは「ホワイトデイがあり、お返しが大変なので要らない」とのことでした。

今年は若い三味線弾きさんに焼酎入りチョコを博多に送りました。
それのみです。
元彼(いつ頃のや?)は糖尿病だし、送り手もだんだん寂しくなってきました。
【2012/02/13 07:31】 | アド #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1950-f33e9671
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。