スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

木綿きものに触れる~染織こだま木綿展

 2012-01-19
お世話になっている、宮崎の「染織こだま」さんから、
「木綿展」の案内はがきが届きました。


木綿展はがき



普段のきもの暮らしを提案し、
全国各地で精力的に「木綿展」を展開されている「染織こだま」さん。
関西圏ではこれまで、奈良での催しにお邪魔しましたが、
今回は兵庫・西宮での開催。


■会期 2012年2月17日(金)~20日(月)

     午前10時~午後6時(最終日午後4時まで)

■会場 兵庫県西宮市 レンタルスペースLele

     兵庫県西宮市津門稲荷町4-4
     バンブービル(竹田竹材店)2F
     http://ameblo.jp/lele-lenole/
     JR西宮駅から徒歩約5分




私ども夫婦が木綿きものを愛用しているということで、
「どこで買えるのか」という質問をときどき受けます。

中には大阪市内の呉服屋さんに飛び込んで、

「木綿のきもの、ください」


と申し出たものの、


「そんなん、ありまへん」


と言われた人も。



「染織こだま」さんの木綿展では、
全国各地の木綿と直接出会える、貴重な機会です。

案内はがきにあるだけでも、

片貝木綿、出羽木綿、館林木綿、古渡木綿、浜松木綿、伊勢木綿、
会津木綿、久留米絣、一乗木綿、羽州綿紬、あるはな木綿、保多織、
備後絣、阿波しじら、薩摩絣(綿薩摩)


一口に「木綿」といっても、
それぞれ固有の風合いや手触り、着心地があります。

いくらネットが発達しても、こればっかりは、
実際に手を触れてみないと分からないし、
さらには、きものに仕立てて着てみるのが一番です。



染織こだま
http://someorikodamas.com/


コメント
>番頭さん

思案橋、月日の経つのは早いものですね~


私も、まだまだ未体験木綿、数多く、その

「人情」、


よう分かりますでございます。




【2012/01/19 21:48】 | こにし #- | [edit]
西宮なら行けるけども、見たら欲しくなるのが人情。

息子が大学受験で火の車の我が家、どうすりゃいいのさ思案橋。



ご夫婦でお出かけですか?
【2012/01/19 12:38】 | 番頭玉三郎 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1910-afbe6c79
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。