伊勢木綿~臼井織布さんを訪ねる

 2011-12-07
きょうは、何かと例外的&画期的な一日



三重県津市にある伊勢木綿唯一の織元、
「臼井織布」さんを訪ねる。


伊勢木綿ココ



臼井織布さん前



伊勢木綿のきものに、出羽木綿の袴。


道楽ではありません。仕事でです。
仕事ですが洋装ではなく、きもの、です。


当ブログは、私の日常の暮らしにと、
暮らしに即したきもの、はもにか、音楽などなどを書くのが主題で、
仕事そのものについては書かないし、応答もしない、
というのが大原則です。


なので、この記事じたいが、例外的ではありますが、
まさか、愛してやまない木綿きものの織元を、
仕事として訪ねる機会があるとは、思ってもいませんでしたが、
これもご縁ですね。


さらに例外的は、同伴は奥様ではなく、きもの姿の女性3名様同道。


ただ、仕事関連なので、訪問記は、ここでは書きません。

一言だけ言えば、



木綿着物への愛情は、ますます深まりました。

あと、きものだけでなく、この国に住み暮らす者として、
衣生活のあり方を、根源的に考えずに、
このまま成り行きに任せると、えらいことになってしまうということ。



昼食に、近鉄「津」駅前の「大観亭」で、うなぎ定食を食す。


大観亭



なんでも、津では、人口1人当りの鰻消費量が全国一、だそうでして。

久しぶりに外食の鰻、かなり旨かったです。



帰宅して台所に立つ。


蒸しびたしなど。


蒸しびたしなど



先日、奥様が求めてきた稲庭うどんの「きれはし」


稲庭うどん切れ端



うどん鍋に。


うどん鍋



他に鰺丼。


鰺丼




これが、「いつも」の姿。


台所仕事20111207



コメント
>小西誠二さん

一度問い合わせてみられると良いと思います。

臼井織布株式会社
http://isemomen.com/

【2011/12/08 07:41】 | こにし #- | [edit]
訂正:臼井職布さんを臼井織布さんに訂正いたします。
【2011/12/07 23:58】 | 小西誠二 #- | [edit]
小生は、最近SOU・SOUのデザインによる臼井職布さん製造の生地を使ったシャツを購入し、時々、着ております。とても風合いが良いです。小生も臼井職布さんを見学したく思っています。
【2011/12/07 23:54】 | 小西誠二 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1854-3c952a16
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク