スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

きものはネットワーク

 2011-10-20
きょうは休みにしたのですが、夕方だけ、電車に乗って天満方面へ。


きもの仲間の「事務局長」さん(女性)から、

「奥さんの娘さんにいかがですか」



と連絡をいただいて、きものや帯を譲り受けに行ったのでした。


「きもの好きには、きものが自ずと集まってくる」と申します。
商品流通の法則だけでなく、人と人とのネットワークの中で、
きものが新たな命を与えられていくのだろうと思います。


今回も、ご縁あって、風呂敷包み一杯に、
紬のきもの、帯などをいただきました。

「ありがとうございます」と、遠慮なく頂戴。


呉服屋の手代…というか、古手屋の番頭よろしく、
帰宅して奥様に、荷物の中身を広げて見せるの図


番頭風



「これ、私でもいけそうですね」


と、花織風の紬(袷)を着てみる奥様の図


着る奥様



たたむのは番頭の仕事の図。


畳む私



女物ゆえ、私が着るわけでもありませんが、
いろんな色や柄、風合い、手触りを楽しめるのも、
「男のきもの暮らし」の幸せです。




コメント
>オムTさん

茶色の紬(袷)は、いまの私でも着れるなあと思いましたが、
裄が出ないかも知れません。

妻が試着している花織風も、ええなあ~と思いましたが、

「あなたが70歳くらいになったら、似合うでしょう」


と言われました。


ハデ系は、きもののほうが、着る人を選びますね~


【2011/10/22 17:58】 | こにし #- | [edit]
仕立て直せば着れそうな物はありませんでしたか?

ちょっとハデ系にも挑戦!!
【2011/10/21 17:21】 | オムT #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1779-5c7706ad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。