神無月、単仕立て木綿の出番

 2011-10-01
10月になりました。

きものは、「教科書」的にいえば、きょうから袷ですけれど、
気楽な普段きもの暮らしの私は、これからいよいよ、
単仕立ての木綿の出番です。

私が袷を着るのは、「単では寒い」というときだけ。

きものの更衣の問題は、あちこちで繰り返し議論(?)になっていますが、
「教科書」的なことが問われるのは、茶道とか華道、
あるいは、何らかの「きもの集団」など、所属する世界がある場合は、
ぜひとも尊重しなければならないと思います。

そういうこととは無関係にきもの暮らし、ひいては、
気温や湿度に応じてきもの暮らしを楽しむ分には、
自分の身体と相談して、臨機応変にすれば、よろし。



とまあ、そんな理屈も、実は、どうでもよろし。


きょうは朝から、高槻市は富田にある、
梅田整体研究所「元氣堂」さんに出掛けました。

ここ数日、仕事でPCに向かってキーボード延々叩きっぱなし、
という状況だったので、不調を来たす前に、ちょとケア。

朝一番に電話を入れまして都合を確認。
川越唐桟、綿麻袴に着替え、家から最寄り駅まで歩いて電車に乗り、
「元氣堂さん」の本院(JR富田駅前)まで正味30分。

道中、風があり、さらりと木綿の川唐、
たいへん気持ちがよいものです。


「元氣堂」さんでは、フィトセラピーをお願いして、
きょうもお世話になったのは、院長夫人の梅junさん。
きもの仲間でありまして、首や頭のケアをしていただきながら、きもの談義。


「またお願いします」と、帰りかける元氣堂さん玄関にての図


元氣堂さんにて


梅田整体研究所「元氣堂」
http://genkido-tonda.com/



帰宅して、きのう買い求めた千鳥酢の一升瓶を封切り。


千鳥酢



買うなら、一升瓶が断然お得でございます。


きのう仕込んだ鰯を奥様が持参して外出しますもので、
付け合せの野菜類を用意してタッパに入れ、
千鳥酢を使ったドレッシングをこしらえて別の瓶に入れ、
「出前鰯サラダセット」を保冷バックに入れて奥様に託す。

奥様は本日、久留米絣にバティックの帯。
見送ってから、午後から自宅で仕事の続きを先刻まで。


さて明日は休み。木綿で出掛けましょう。


コメント
>綸子さん


朝晩、急に寒くなりましたね。

洋服だと場所によって体温調節に、
いろいろ付属品必要だったりして荷物も増えますが、

実は、きものは、端的に身体を守ってくれるんでしょうね。






【2011/10/02 21:35】 | こにし #- | [edit]
本日、落語終演後に知人とバッタリ、そのまま呑みに向かいましたが、洋服の知人は「寒~」。

単衣着物のわたくしは「涼しなりましたねえ」

今更ながら着物って温かいんですよね(笑)

北風が吹く頃にはウールか袷を着ることにします♪
【2011/10/01 23:24】 | 綸子 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1747-192d7f44
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク