「身替座禅」~花鳥風月堂

 2011-06-17
NHK教育テレビの「花鳥風月堂」、きょうのお題は「身替座禅」。
最初常磐津、あとで常磐津、長唄の掛け合いになって楽しいですね。

私が最初に実演を観たのは、五代目勘九郎(当代勘三郎)の右京、
十七代目勘三郎の奥方でした。

右京が花子のもとに向かおうとして花道を入るとき、

「行ってらっしゃい!」


と声を掛けることがあって、私も掛けたことがあります。



で、太郎冠者となり代わって奥方が座禅をして待ち受けているところへ、
そうとは知らず、右京が帰ってくるところ、花道の出で、

「お帰りなさいぃ!」


と掛ける人もあります。

でも、これは役者さんは「帰りにくい」のだそうで。
なので私は掛けたことはありません。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1597-f86d14c1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク