岩ガキ

 2011-05-25
本日のお題はこれ。


岩かき



夕刻、天神橋筋六丁目あたりにある魚屋さん「魚徳」で求めた、
徳島産の岩ガキ。


お店で、じっと見ていると、店員さん、

「大将っ! 勉強しまっせ」

の一言で、2個求めました。


店員さんは「殻、外しときましょか」と言うてくれはりましたが、

私「まあ、自分でやりまっさ」
店「手ぇ、気ぃつけておくれやっしゃ」
私「へいへい」


てなことで、帰宅して、料理。

屈強な殻ですが、生き物には、どこか弱点がある、というのが私の持論。
無事、こじ開けて、身に包丁を入れて、葱、三杯酢、すだちで食す。


岩牡蠣料理


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1554-e1367546
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク