タジン鍋活用

 2011-01-17
寒いですね。

毎朝、出掛けるときに、妻が、

「手袋しなくていいんですか?」

と言うのですが、手袋は難儀です。


なんとなれば、手袋をしながら、はもにかは吹けないからです。

私は毎日、最寄り駅まで歩きながらとか、駅のホームの端が練習場所で、
はもにかを取り出して構えるたびに手袋を取ったりつけたりは面倒。
それで真冬でも手袋はしません。

それでも、こう寒いと、屋外ではもにかを吹く気力も失せますね。
「Nine Below Zero」。
きょうはトータルで5分も吹いていないでしょう。


さてきょうは午後8時半ごろ帰宅。
妻は所用で留守ですので、ひとりご飯です。

きのう初めて使った「ハクション大魔王」、じゃない、小型タジン鍋。
どれくらい「ご主人様」の言うことを聞いてくれるものかと、
きょうも活用を試みました。

冷蔵庫にある冷ご飯、豚バラ、それにモヤシやキムチなどを使って、
ビビンバ風のものをこしらえることに。

材料盛り付けて整えて、コンロで直火。


働くタジン鍋


火が通るにしたがって、かすかな音を立てていますが、
ほとんど「黙々」と働いてくれる姿に、好感を抱きます。


出来上がり。青いものが切れているので、
仕上げに細く切った海苔を振りましたが、怪しげな一品。


ビビンバ風怪しげ料理


ご飯はちゃんと「おこげ」もできていました。

一人前の料理なら一発で出来て、ほかに器もいりませんし、
洗い物も少ないので、よろしです。


コメント
>otoさん

残りもの、なんでも入れて、タジン鍋、でございます。
【2011/01/18 08:09】 | こにし #- | [edit]
うわーっ!美味しそう♪
【2011/01/17 22:53】 | oto #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1396-0f16c65f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク