スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

きもの暮らし「初期」の紬

 2011-01-07
今朝から、当ブログに設置しているカウンタがどうも不調で(原因不明)、
表示されなかったり、出たかと思うと、
すでに6万超えていたはずなのに、5万台で、
しかも昨日と一昨日が「0」とか、どないなってるんかな?と思いつつ…


明日、久々に着ようと、4年前にこしらえた紬を出して、
きものハンガーに掛けました。


初期の紬


現在のきもの暮らしのスタートとなったのは、2006年秋。
当時は、私が20歳のときに親がつくってくれた大島のお対しかなく、
それをせっせ着ていたのですが、
20歳のときとは体型も変わり、身丈も裄も足りなくなっていました。


現在の「普段きもの暮らし」の基軸になっている「木綿きもの」を、
明確に認識していないころではありました。


寸足らずの大島を着たきりでは「いくらなんでも」ということで、
こしらえたのがこの紬。

反物は2006年11月の北野天満宮の縁日で求めた疋物。
1万5千円で出ていたのを妻が1万2千円に値切って買ってくれました。

買ったその足で地元の呉服屋さんに持ち込んで、
年内ぎりぎりに、袷のお対に仕立ててもらったのですが、
誂えの経験のある方はご承知でしょう。


地入れ、通し裏、羽裏、それに長着と羽織の仕立て代で、
反物の何倍もかかってしまいました。
それら必要経費については認識していましたが、
いまなら、反物を含めた総計で、木綿きものを2~3着こしらえるでしょう。


ともあれ、出来上がって、2007年の正月など2回ほど着ました。

しかし仕立ての際の採寸で、身丈は3尺9寸5分。
しばらくは、それが自分の寸法だと思っていましたが、着付けるとどうも短い。
それもそのはず。現在の私の寸法は身丈4尺3分に落ち着いています。

8分というのは、なかなかの数値で、
4尺3分に慣れてしまうと、ガマンできなくなります。


やがてこの紬、長着は着なくなって、きょうまでの眠りについていました。
羽織だけは、木綿きものに合わせて活用しておりましたけれど、
このときの体験で、反物の値段はともかく、絹物を一から袷で誂えるのは、
あまりに分不相応で、私は「やめ」にしまして、


今回久しぶりに畳紙から出すと、変なたたみ皺が出来たりしていましたが、
これからは、せっせと着倒したいと思います。

というのも、袴をつければ、多少丈が足らなくても平気だからです。
自分の「きもの暮らし」に袴を導入したひとつの理由は、
手持ちのこうしたきものや、追々、出物でも袴つきなら着てしまえるからです。


さて明日は、この紬に木綿袴で出掛けます。

コメント
>オムTさん

絹物なれば、さらにメンテで、生洗い、洗い張り、仕立て替え…

年に数度着るならともかく、
どんどん、せっせと着たいむきにには、

「きもの」は矛盾そのものですが、

その矛盾を知った上で、さっそう「普段のきもの」でいくのも、
なかなかに痛快ですねえ~

木綿袴、私のは出羽木綿ですが、
独得のぬくもりがあります。

京都のは、前紐が2分割されてて、その分、実は手間が増えますが、
慣れれば、それはそれで、ざっとつけられますよ。

【2011/01/09 21:16】 | こにし #- | [edit]
着物離れの要因に一つがそこなんでしょうね。
でもそれも、業界用語みたいなもんで、慣れるしかありません。

どんな物もどう着るかはこっち次第、普段の着方は好きでいいんだと思ってます。
そういう意味では、袴は便利です。

短い着物もこなせるし、身幅のないのもはだけないし、ブーツの組み合わせもこなせるしで、、、

木綿の袴がほしくって、
生地はこだまさんで調達していますが、腕がないので、、、躊躇してます。

京都のあのお店も是非挑戦してみたいです。
【2011/01/08 22:59】 | オムT #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1379-91518220
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。