スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

年末の梅田

 2010-12-26
きょうは、ごく久々に夫婦とも揃って日曜まるまる休み、なおかつ用事なし。
遅めの朝食を済ませて、梅田へ出ました。

映画「武士の家計簿」の団体割引券があったので、
まずは梅田ピカデリーの窓口に行って座席指定。


そのあと茶屋町に戻って、きものサロン「凛」さんへ。
年内の営業はきょうまでとのこと。

いまの季節対応の「菱屋カレンブロッソ」のカフェ草履を求めました。


試しに履く


きものが現代に生きにくい要因の一つは、
コンクリートやアスファルトの「道」ではなかろうかと、
かねがね思っています。

私ども夫婦は自動車も運転せず、
きもので出かけるときは、公共交通機関のほかは、
ひたすら歩き倒します。

私の場合は、カカトを付け替える式の草履は、
歩き方もあるかも知れませんが、一日歩くと、
カカトがダメになります。

そんなわけで、底がラバーソールになっている、
「菱屋」さんのカフェ草履やZETTAは、
現代の都市環境にはうってつけでありまして、
履き出すと、手放せないというか、足放せません。

谷6に「菱屋」さんの本店がありますが、
「凛」さんでも扱いはるようになりましたので、
お邪魔しました。


凛さんのご主人に撮っていただく。きょうは私は紬のお対。


凛さん店内


「凛」さんを出て、蕎麦を食べるなどして、映画館に戻る。
梅田ピカデリーは、来年1月16日に閉館とか。

学生時代(四半世紀前)に、「男はつらいよ」の全作品一挙上映大会があって、
通し券を買って見物したものです。


さて、「武士の家計簿」。淡々としているのが、よかったです。


きょうは梅田をあちこちウロウロしましたが、
きもの姿の人を見かけたのは、「武士の家計簿」の客席に女性1人だけ。
あとはぜんぜんいてはりませんでしたね。


「凛」さんでいただいた「手拭い」


南天手拭い


来年も、「難を転じて」まいりましょう。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1358-e40f9818
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。