助六夕餉江戸桜

 2010-10-30
(すけろくゆうげのえどざくら)

昨夜録画の「助六」、夕食を食べながら、妻とともに、
私の解説、掛け声付きで、まずは前半を見物。

解説は、口上の意味、河東節の存在、吉原のこと、
揚巻の打ち掛け、助六の緋縮緬の褌や女帯のことども、さまざま。

さしずめ「自宅イヤホンガイド」であります。


くわんぺら門兵衛の十五代目、
悪態をつきながらも、柔らかさのあるのは、
さすがに、上方風流(かみがたぶり)でございます。


さて、今宵の一品より、牡蠣のタタキ。


下ごしらえした生食用をバーナーで炙りまして、

牡蠣炙り


下仁田葱(焼き)、ワカメ、トマトを添えまして、
自家製適当なタレをかけまわし、レモンを搾りいれて完成

牡蠣タタキ


成田屋ぁ~


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1268-209d2bf9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク