はもにか独り吹き考(3)

 2010-10-21
先日の「きものサロン凛」さん主催の「500人きものパーティー」で、
演奏さしていただいたとき、当ブログにもコメントいただいている、
綸子さんが撮影された写真をお送りいただきました。


紹介いただいて舞台に上がり、ひとことご挨拶。
持ち時間があと5分長ければ、「演奏披露口上」をしていたでしょう(笑)

演奏前あいさつ


次は珍しい写真。妻が拍子木を打っているところ。

私が花笠音頭をやるときは、拍子木を2つ打って(柝を直す)、
「♪花の山形ぁ~」とスローで吹いた後、

私が足拍子をトン!と踏みますというと、

知らせの柝を一発、「チョ~ン!!」。

拍子木を打つ


これをキッカケに、イキが変わって、
早間(はやま)の演奏になるという演出をとっています。

花笠音頭


歌舞伎舞踊の長唄「藤娘」で、真っ暗な中で幕が開いて、
前奏のあと、「チョン!」と一発入って舞台と場内がパッ!!と明るくなる、
というのがありまして、それをある種拝借しておるのであります。

このブログに載せる写真、私がはもにか演奏をしているときのものは、
基本的に妻が写真係になって撮影しているもの。
それ以外の写真は私が撮っていますもので、
私が舞台に上がっている限り、花笠音頭で妻が拍子木を打つ場面は、
通常、どなたも撮る人がいないのです。


なにしろ、愛想のない、はもにか独り吹きですもので、
あの手この手で、各種趣向をひねり出しています。

綸子さん、写真ありがとうございました。



コメント
>綸子さん

妻が拍子木を打つ場面は、ほとんど「幻の画像」でした(笑

「もっと脇を締めて、手首には力を入れずに」

などと画像を見ながら指導しています。

ありがとうございました。
【2010/10/22 08:02】 | こにし #- | [edit]
さっそく載せていただきまして、ありがとうございます!

トリミングの素晴らしさで、見違えるようです…(笑) こんなに上手に撮れたかしらん?と、ちょっと自惚れそうになりました。

演奏も演出も、おふたりで醸し出されている雰囲気がとても素敵でした。
奥様の助演のお写真があまりないとのこと、少しお役に立てたなら嬉しいです。

次はライブに寄せていただきたいです☆
【2010/10/21 22:59】 | 綸子 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1253-24d7dac7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク