スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

高杉晋作の着流し 又は ドラマの虚実~「龍馬伝」のきもの 見たまま⑫

 2010-10-14
NHK大河ドラマ「龍馬伝」で、
高杉晋作(伊勢谷友介)が、基本、着流しで登場していて、
ちょっと前の放送でも、龍馬の、

「高杉さんは、戦(いくさ)のときも、着流しなんですね」

てな台詞がありましたが…


まあ、高杉晋作が対幕府戦争の現場で何を着ていたか、
さて、誰も分からないことなんだろうと思います。
(私は、着流しではなかったと推測します)

ドラマの映像では、銃弾・砲弾が飛び交う中、
高杉が着流し&尻っぱしょりで三味線を弾いている、
てな場面もありましたが、あれはあくまでドラマゆえのことでしょうな。

彼はその戦線での総司令官だったはずですから。


大河ドラマ「龍馬伝」は、龍馬暗殺まで「あと○カ月」と、
カウントダウンが始まっていますが、
このところ、なんだか、青春ドラマみたいな趣きが強まっているような。


それもこれも、「ドラマだから」といえば、それまででありまして、
ドラマを楽しむことは、歴史認識やその学習とは別の話なわけですが、
うちの奥様(敬称)などは、ちょっと前の放送に関連して、

「なぜ薩摩と長州が手を結ぶ(薩長連合)ことが、
 そんなに困難だったのか、手を結ぶことに意味があったのか、よく分からない」

てなことを申しますので、
私は自分自身の日本史の知識を総動員して、
幕藩体制について、さらにそれにとどまらず、
そもそも「武士階級」とは何か、歴史を遡って源平の時代から、
封建制度の概要や成立・発展の経過まで、
つらつらと解説をしなければなりませんでした。

ドラマというのは、ある種、罪なものです。


コメント
>Yamamotoさん

はじめまして。

高杉晋作の残された写真は、いみじくも、というか、
散切り頭に、袴はなしですね。

戦場に限らず、その他の場面で何を着ていたか。

思えば、歌舞伎でも、古代(例えば蘇我入鹿の全盛期)に、
登場人物は裃だったり、打ち掛けだったりと、
エンターテイメントは本来そのようなものかも知れません。

なので、ドラマの詮索は野暮かも知れませんが、
ついついて書いてしまいます。

【2010/12/23 21:34】 | こにし #- | [edit]
着流しはさすがにあり得ないですね。しかし多分日常は着流しで、よい意味で脱力していたのでしょう。武道でも戦いに臨んで脱力できるとパワーが出しやすく冷静に対応できると言います。
ドラマは、どうしても、NHKさえ視聴率を気にしますから、それこそドラマチックに、カッコよく描くのでしょう。福山雅治を龍馬役に起用したことから始まり、ドラマの各所に本当かな?と思わざるを得ない描写があります。「これからは新しい日本がくるぜよぅ~~!」と東の空に向かって両腕を大きく開いて叫ぶシーンは、ドラマでこそ絵になるが、原作者ないしドラマプロデューサーの推測でしょう。 間違って新撰組に捕らわれた香川、でなかった岩崎弥太郎を救いに行くなど、これからの日本のため果たせねばならない大切な次期に危険は避けなければなりませんでした。 あくまでもドラマ・小説は推測で不明の部分を埋め、さらに感動的にストーリーを構成するのでしょう。テレビカメラ、録音機も無かったのですから、分からないことが多く、本当の歴史は別であると考えるべきでしょう。しかし常識としてドラマ・小説の内容が固定化される恐れがありますね。
それから、「お正月まで、あと何日」「探査機ハヤブサ帰還まであと何ヶ月」などはいいが、不幸な事件まであと何ヶ月」は不自然です。



【2010/12/23 00:45】 | Yamamoto #tG4ek2Ok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1240-9ba88fc3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。