ガスコンロ

 2010-08-13
わが家の台所、「居酒屋こにし」の心臓部、
ガスコンロが不調です。

もともと、妻が20年以上前から使っているもの。
たいがいよく働いてくれたと思いますが、

数日前から、着火機能が作動しなくなりまして、
ライターなどで火をつけていましたが、
いささか危ないので、きょう、近所の百円均一で、買ってきたのが、

商品名「着火り者(ちゃっかりもの」

着火り者

京都・とようけ山本の「おから」を使って卯の花をつくるの図

おからをつくる


混ぜ込んでいるのは、
妻が親戚からもらってきた北海道物産「漁師の力めし」。
かつお節、昆布、焼き海苔、白ゴマ、乾燥ねぎ入り。

漁師の力めし


卯の花

おから


今宵はほかに、鯵の南蛮漬け

鯵南蛮漬け


など。


さて不調のコンロ。更新するには惜しいし、
物入りになるので、かないません。
騙し騙し、しばらく使わざるを得ず。

コメント
>mikさん

ごぶさたしております。

「着火り者」も当然ながら(?)中国製。

「火花さえ飛べば用は足りる」というのに、
妙に納得してしまいました。

【2010/08/14 12:07】 | こにし #- | [edit]
ダラットで愛用してます。似てるけど中国製。イタリア製のガスコンロは漏電して危ないので電源を抜いたから着火せず。
着火ライター、ガスが切れましたが、火花さえ飛べば用は足りるのでガス補填はなし、です。
【2010/08/14 09:56】 | mik #- | [edit]
>番頭さん

私は15日(墓参)を除いて、
このお盆はぜんぶ仕事でございます~

ただ、いくらか緩やかで、ブログせっせと更新の間もあり。

「仁左衛門恋し」もいいですが、
「花のひと 孝夫から仁左衛門へ」(宮辻政夫著)も、
まだでしたら、ぜひ。


松嶋屋ぁ~!!


【2010/08/13 21:22】 | こにし #- | [edit]
「着火マン」なら我が家でも重宝してるのですが、ちょっと違うのかな?

8月10日~15日までの長~い夏休みを些か持て余し気味です。


図書館で借りてきた

仁左衛門恋しー小松成美

歌舞伎ヒロインの誕生ー利根川祐

文楽の心を語るー竹本住太夫

花舞台へ帰ってきたー吉田蓑助と山川静夫

などをクーラーをガンガンにきかせた部屋で読んでおります。

もちろん片手にはビールです(笑 夏太りが恐~い。
【2010/08/13 21:19】 | 番頭玉三郎 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1156-9307af9a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク