『ゲゲゲの女房』と、きもの暮らし

 2010-05-11
NHKの朝ドラ、『ゲゲゲの女房』を毎回、
楽しんで見ておるのであります。

近年、視聴率がどうのこうの、といわれるNHKの朝ドラですが、
わが家は、ちょうど朝食の時間に当たり、
ドラマの始まる時間を、朝の仕事(弁当づくりなど)の目安にもしています。

『ゲゲゲの女房』でモデルになった水木しげる・武良布枝夫妻が登場する、
NHKの番組がちょっと前に放送されました。
私はそれを見逃していたのですが、こないだの日曜の再放送、
妻が、

「これは見ておくべきです」

というので、出勤前に見たのであります。


番組中のインタビューで、水木氏が、

「生まれながらにして、○○である」

という言葉を連発していて、

「こら、ええ台詞や!」


と思いました。


というのも、私の妻は、私に、

「あなたがきものを着るようになるなんて」
「なんできものを着ようと思ったんですか?」

と、いまだに、時折、思い出したように言うのであります。

たしかに私がいまみたいに、しょっちゅう、
きものを着るようになったのは、数年前のことです。

でも、その時点でゼロから出発したわけではありません。
これまでも妻が「あなたが…」というたびに、

「突然変異ではありません!」

などと説明していましたが、どうも納得していない様子でした。

で、水木氏の台詞をテレビで見て、

「私は生まれながらにして、きものが好きである」

と、妻には言うことにしたのであります。



ちなみに『ゲゲゲの女房』、ドラマの中身もさることながら、
戦前・戦中・戦後の庶民のきものが、いろいろ出てきて、
そちらのほうも楽しんでいます。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://koniharp.blog118.fc2.com/tb.php/1016-867a78b1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク