第一回 陽光繧繝展

 2014-06-17
岡山県真庭市の「陽光繧繝 勝部」さんから個展の案内が届きました。

■第1回 陽光繧繝展

■日時

6月21日(土)12:00~17:00
6月22日(日)11:00~16:30

■会場 

ランデヴーギャラリー
京都市上京区下立売智恵光院西入ル中務町486

http://www.kk-ark.jp/gallery/

■内容

陽光繧繝自然染/着物/帯/ショール/テーブルクロス/タペストリーなど


勝部さんは兵庫県西宮市で太物屋 「染織工房 勝部」を営んでおられましたが、
5年前に新たな活動を志され、岡山県の山間部に移り住まれました。

西宮時代の終わりのころ、私ども夫婦もお世話になりました。

いろいろ相談に乗っていただいて、
木綿羽織を誂えるのに白生地に草木染をしてもらいました。
沖縄のクール(紅露)にヤマモモを混ぜ、染めること8回。
私も出来上がりまでに2度、西宮に行って意見交換。


草木染木綿羽織


お店にお邪魔するたびに、

染めの原理、仕立ての工夫、現代に生かす普段着物の発想、
いまのご時世に合った夏物とは何か、木綿着物の発展方向、
きもの業界の話、などなど、いろいろなことを教えていただいたのは、財産です。

岡山に移られてから、さまざまな取り組みを経て、
「ようやく自分の思うものができるようになりました」
ということで、今回の個展。

今週の土日は、仕事その他でバタバタしそうですが、
なんとか時間をひねりだして勝部さんにお会いしたいものです。

陽光繧繝 勝部
http://yoko-ungen.digi2.jp/

kimono gallery晏2013春夏展in京都

 2013-03-21
私ども夫婦の「きもの暮らし」でお世話になっています、
3軒ほどのきものやさんのうち、
高松のkimono gallery晏さんから、

2013春夏展in京都展の案内をいただいています。


もめんと麻



明日3月22日(金)~24日(日)まで、
10:30~18:30(最終日のみ16:00まで)

京都市東山区祇園町北側253(ちりめん服祇園2F)
ギャラリー祇園小舎

京阪本線祇園四条駅 ⑦号出口より八坂神社方面へ徒歩2分


kimono gallery晏
http://www.kimono-an.com/


2013春夏展in京都展 詳細
http://galleryan.ashita-sanuki.jp/e635382.html



かくいう私ども夫婦、どうにもこうにも忙しくて、
今回もお邪魔できそうにないのですが、お近くの方は、ぜひ。



成田屋ぁ~!!

 2012-11-21
團十郎や海老蔵に掛け声を掛けているのではありません。

大阪は天神橋筋五丁目、略して「天五」にある、
出物のきものを扱う「成田屋」さんのこと。


成田屋



この季節、七五三が終わりますというと、
正月に向けて、男物がさまざま店頭を賑わせます。

吊るしでウールのアンサンブル、3000円台で出ています。
サイズが合う方なら、普段ちょっと着るには、最高ですね。

ただ、私は身長が176センチありまして、
きものは身丈が4尺強、裄が2尺です。
ほとんどの出物、リサイクル品では身の丈に合いません。

それが分かっているので、「ダメもと」ですが、
きょう、ちょっとひやかそうと立ち寄りました。


原則には例外あり。

ごくたまに、近似値の品が出ることがあるのです。


きょう、吊るしのを見ていますと、一番大きいので身丈が3尺8寸。

う~ん、家の中用と言い条、これではちょっと小さすぎ。


お店の方に「こっちにもありますが」と見せていただいたうち、

身丈3尺9寸。裄が1尺9寸3分。


おお、まあ、いけるやないか~


ということで、ウールのお対、長襦袢(ポリ)付きで4800円也。
私は出物のウールを家で着るときに愛用していまして、
羽織と長襦袢は、不要といえば不要なのですが、


「羽織と長襦袢、いりまへんさかい、2000円に負けとくれやす」



ということは、まあ、通りませんで。


長着を試着して、


「ほな、いただきます」


まずは、いい買物でありました。


ウール120121121



「しつけ」もついたままで、未着用の品。

ウールは単に仕立てることが多いわけですが、
これは通し裏がついています。


ウール220121121



よく、「七緒」なんかで、「こっくりした」という表現があって、
私自身はあんまりよう分かりませんでしたが、
こういうのが「こっくり」かな?という感じのウール。


2年前に同じ成田屋さんでマイサイズのウール長着を2900円也で買って、
この間、さんざん家で着倒しました。

布地自体が弱っていたので、あちこち、裂け目が出始めています。
この冬からはきょう求めたウールで過ごします。



天神橋筋商店街はやっぱり、ワンダーランドですな。



kimono gallery 晏さん京都展

 2012-08-20
私ども夫婦がお世話になっている(細く長く)、
数少ないきものやさんの一つ、
kimono gallery 晏さんの京都展のご案内です。


391201_442943552425010_405062285_n.jpg



とき:2012年9月7日(金)~9日(日) 10:30~18:30
   
     *最終日のみ16:00まで

会場:京都市東山区祇園町北側253(ちりめん服祇園2F)
       ギャラリー祇園小舎

http://www.gion-syouja.net/


kimono gallery 晏
http://www.kimono-an.com/



kimono gallery 晏さん 2012春夏展in京都

 2012-03-05
帰宅して集合ポストに行きますというと、

「kimono gallery 晏 2012春夏展in京都」

の案内はがきが届いていました。


もめんと麻とおしゃれ帯




私ども夫婦がお世話になっている、
数少ない(3軒ほど)きもの屋さんの一つです。


3月23日(金)~25日(日)
10時半~18時半(最終日16時まで)

ギャラリー祇園小舎

京都市東山区祇園町北側253

京阪「祇園四條」下車②出口北側より東へ徒歩3分


kimono gallery 晏さん
http://www.kimono-an.com/


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

こにし すすむ

Author:こにし すすむ


京都・西陣生まれ。大阪の「勤め人はもにか吹き」です。

木綿を中心に、普段のきもの暮らしを楽しんでいます。

▼2005
FIH JAPAN第25回コンテストブルース部門1位
▼2006~
デュオ「こにしんぼ」などで神出鬼没。「出前はもにか」などで活動中

最近のライブ動画→クリック

☆ライブ・出演ご案内☆
決まり次第、ご案内いたします。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム
ご感想・お問い合わせ、ライブ予約などお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク